moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

アールグレイとラズベリーのパウンド☆

『料理通信』 2013年9月号に掲載されていた、ユウ・ササゲシェフによるケーク・パルファン

c0182810_18212451.jpg

”パルファン”は、フランス語で香りを意味し、バラ、フランボワーズ、アールグレイを合わせたフレッシュなケークだそうです。

アールグレイ x フランボワーズの組み合わせは美味しそう!
冷蔵庫にちょうどフランボワーズのコンフィチュールも残っていたし、ということで作ってみました。

c0182810_1822792.jpg

焼きっぱなしはこんな感じでシンプルなのでで、ビビッドな赤いグラス・ア・ローが決め手のように思います。 この赤色は、もちろんラズベリーピューレの色です。

さらに何となく物足りなく感じたので、ホワイトチョコとピスタチオを飾ってみました。
少し Patisserie de bon coeur のパウンドケーキを意識してます。笑

c0182810_18225116.jpg

カットすると、中からフランボワーズのコンフィチュールが顔を出します。

さて、最近パウンドケーキをたくさん焼いていますが、このケーキは少しもっさりとした食感?でした。
卵が多い生地なので、途中分離しかけたのが原因だったのか、使用したアーモンドパウダーが粗かったのがは分かりませんが、もう少ししっとりしていた方が好みでした。

アールグレイxフランボワーズは美味しかったので、また挑戦したいケークです。。。

c0182810_18234421.jpg


いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2013-10-24 11:47 | 手作りスイーツ | Comments(0)