moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

ガレット・デ・ロワとパイ☆

c0182810_01202801.jpg


ガレット・デ・ロワ、たくさんたくさん焼きました。

今月はお教室でもパイ生地(ガレット・デ・ロワ)に初挑戦ということで、
仕込みのパイ生地もたくさん折って・・・
気づけば1週間で、生徒さんのも含めて20台以上ものガレット・デ・ロワを作りました!


c0182810_01374929.jpg

ガレット・デ・ロワはよく、膨らむのを防いで平らに仕上がるように、
空気穴を開けたり焼成途中に一度天板で抑えたり、
パイ生地の置き方も、逆さにして切り込み模様を入れるのが通常のようですが、
私は悩んだ末、フランス人シェフに教わった方法で、逆さにはせずに自然な形で膨らませることにしました。


c0182810_01224936.jpg

毎回ナイフの切り込み模様やパイ生地の浮き具合が違うので、そこもドキドキ楽しいところです・・・。
このためにかなりシャープなぺティナイフを購入していたので、全体的に少し切り込みが深めです。

葉っぱ模様も可愛いのですが、実は渦巻き模様の方が描くのが難しかったり。

デモでは両方をお見せして、生徒さんにお好きな模様を描いてもらいました。
デモ作にはフェーヴを入れて、当たった方にはマカロンのプレゼント♪
大盛り上がりでした~。



c0182810_01485507.jpg



あとはショソン・オ・ポンムも一緒に作って・・・


c0182810_01213495.jpg

余り生地は、グラニュー糖とシナモンでぐるぐるに巻いてエスカルゴにしたり・・・
本当にパイ尽くしの1週間でした。

久しぶりに焼き立てパイをこんなに食べれて嬉しい!美味しい!
何より、ガレット・デ・ロワを思う存分作れて、やってみようとは思ったものの、
こんなに作れるとは思ってもいなかったので、とても嬉しかったです!

最後のレッスンで仕込んだパイ生地が7台分もあるので、またガレット・デ・ロワを作って、
来年のために研究したいと思います。


c0182810_01592372.jpg

今度は王道のアーモンドクリームにラム酒でいただきたいですね、ふふふ・・・。



いつもブログに遊びに来て下さり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。




[PR]
by moko-scafe | 2014-01-23 02:17 | 手作りスイーツ | Comments(4)
Commented by kuma-rennes at 2014-01-23 06:00
こんにちは☆
一週間で20台ってすごいですね!!バター何キロ使ったのでしょう。。。
これだけ作れば見えてくるものがありますよね。
もこさんって、前から思っていたけれど、本当に研究熱心ですね。
Commented by moko-scafe at 2014-01-24 02:24
kumaさん、
バターは・・・それでも5キロとかそれぐらいでしょうかねぇ。
本当にこれだけ作ればいろいろと自分なりに分かってくることが多いのですが、一つ終わってみて気づいたのが、ガレット・デ・ロワの模様はあまり切り込みが深くないものが多いってことですね。笑 ナイフの背を使ったりもするようですが、kumaさんのもそうなのでしょうか。
私の場合、フランス人シェフがシャープなぺティナイフでカットしていたので、あえて揃えてみたのですが・・・でもスパッと切れるのは、綺麗でもありますよね。

いえいえ、、、こう見えて?適当な性格でもあるので、頑張って改善しようとしているだけなんです。人様に教えさせていただいている手前、自分なりに納得のいく形でないと自信を持って勧められないし申し訳ないですしね。それより、kumaさんの研究熱心さには頭が下がります!
Commented by kuma-rennes at 2014-01-24 03:15
mokoさん
私も数えてみたのですが、今月ひとつきで20台作成の予定でした。なので一週間でそれだけというのはやはりすごいですね♪
それと、私も切り込みが深い方がかっこいいと思うのですが、あまり深いとクリームがでてくるなどのリスクもあるし、怖くて思い切りよく切れない。。。というのが本音ですね。
私はペティナイフの刃の部分でラインを入れていますが、本当に軽く浮かせるように描いています。

では、お互い研究熱心ということで、褒め合っておきましょう♪
どうもありがとうございます。
Commented by moko-scafe at 2014-01-25 21:50
kumaさん、
なるほど~。ちょっと次回は違う方法で切り込みを入れてみようと思います☆

そういうことにしておきましょう^^*。
同じ興味があるお友達がいると、励みにも勉強にもなりますね!