moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

Hokkaido Cake*北海道ケーキ☆


c0182810_21362525.jpg


Hokkaido Cake(北海道ケーキ)ってご存知ですか。

数年前にこちらで大流行りしたケーキで、ブームこそ落ち着いたものの、
いろんなところ、特にパン屋さんで見かけることの多いケーキです。
(流行るとすぐに皆が真似するので^^;)

お教室でも2年ほど前に「教えて」の声がとても多かったので、
北海道ケーキって…?と思いつつ食べ比べてみたところ、
どうやらシフォンケーキにクリームが入ったケーキでした。

こちらの方は、パンでもケーキでもふわふわが大好きなので、
ふわふわの生地にクリーム、が流行った理由でした。

ちなみに、お教室でシフォンケーキとして教えた際、北海道ケーキは日本にないです(ですよね?)と話したら、皆に「えー!」と驚かれました。 ただ、日本ではシフォンケーキはよく見かけるケーキで、通常クリームでコーティングされているので(お味と保湿性の面で)、似たようなお味ですとお話したら、納得されてました^^。

このレッスン、大人気でした♪

こちらのブログにも、以前、お紅茶味でシフォンケーキのレシピをご紹介しているので、
ご興味のある方はお試しになって下さいね☆



c0182810_21580442.jpg


そんなこんなで、先日、この”Hokkaido Cake”(笑)を、
お友達のお嬢ちゃまのお誕生日用にたくさん焼きました。

私は丸カップで焼いたのですが、Hokkaido Cakeと言えば、必す四角い紙カップで売られていて、なかない粉糖が振られています(おそらく焼き縮みするシフォンケーキの見栄え上)。デコレーションは粉糖のみでシンプルなので、真ん中に絞ったクリームがちょこんと見えます。


c0182810_21571836.jpg
ほら、こんな風に。

私が焼いているのを見た娘が作りたいと言い出したので、
翌日一緒に作りました☆



そして名前の由来ですが、シフォンケーキは元祖アメリカですが、ここまで広く普及されたのは日本であり、北海道は乳製品(クリーム)が有名であることから、Hokkaido Cakeになったのでは…と勝手な憶測です。
実は、北海道は、東京と並ぶほどマレーシア人に観光地として人気なので、知名度も高くすぐに浸透しやすい良いネーミングなのです。
考案された方に拍手ですね。



c0182810_20061769.jpg

色々と書いてしまいましたが、

紙をぴりっと破くと、ふんわりシフォンがお目見えします。
お店で売っているものは、淡白な植物性クリームですが、
私は美味しく仕上げたかったので、柔らかめのクレーム・パティシエールを炊き、
生クリームと合わせて絞りいれました☆


子供たちも大好きな味でした!



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願い致します。




[PR]
by moko-scafe | 2015-04-24 22:49 | 手作りスイーツ | Comments(2)
Commented by kuma-rennes at 2015-04-26 00:56
こんにちは☆
北海道ケーキは日本にはないです。
えーーー!のくだりはとっても可笑しかったです。
最初は私だけの知らないケーキかと思っていたんですけど、マレーシアで流行ったシフォンケーキのアレンジなんですね。
面白いですね〜♪
Commented by moko-scafe at 2015-04-28 01:02
kumaさん、
北海道ケーキ、やっぱりないですよね~。
”ジャパニース”だの何だのと付くと、流行るんですよね。
でも、普通に美味しいケーキなので、手軽に持ち運びができますし、実際作ってみていいアイディアだなと思いました☆