moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

KLのカフェ*コーヒーショップ♪



最近訪れたKLのカフェをいくつかご紹介したいと思います♪


c0182810_19515829.jpg
Yeast @ バングサ


ますは、BangsarにあるYeast
ブーランジェリー、ビストロ、そしてバーを兼ね揃えたフレンチスタイルのカフェです。
一歩足を踏み入れた瞬間、モンマントルにある映画『アメリ』の舞台になったカフェを思い出しました。『アメリ』のカフェは Brasserie なので、置いてある商品とか全然違うんですけどね、
床が黒と白のタイル貼りで、赤いソファがなんとなくアメリ(フランス)っぽい!と感じました。


懐かしいので写真載せちゃいます。
c0182810_01280495.jpg
映画『アメリ』の舞台になったカフェ
(2010年@パリ・モンマントルの丘にて)


さて、お話戻ってYeastですが、入り口にはバゲットやハード系のパンが立てかけてあり、
手前のショーケースには焼き立てパンと美味しそうなケーキがずらりと並んでいました。


c0182810_01160936.jpg

お写真(店内)が暗めですが、一緒に行ったお友達と
林檎とキャラメルのフレンチトーストとブレッド・プディングを頼みました。

両方とも美味しく、特にフレンチトーストはリッチなブリオッシュ生地でとっても美味しかったです!
お値段は少々高めでしたが、クオリティの良さに大満足。
幸せいっぱいの気分で、お土産にクロワッサンやバゲットを買って帰りました。

また伺いたいです。


c0182810_01035993.jpg
Cupping体験 @ BEAM


こちらは、ブログでも何度かご紹介させていただいている BEAM
私の大好きなコーヒーショップです♪

お店の雰囲気も、スタッフさんも、そして新鮮なスペシャリティコーヒーも
全てが素晴らしい、私の中でKL No.1 のコーヒーショップです!
日本のコーヒー専門店にもひけをとらない美味しさで、
先日も両親が遊びに来てくれた際にお土産に買っておいて渡したという・・・。

その時は、コスタリカ、コンゴ、エチオピア産のお豆を1kgほど購入しました。

c0182810_01421985.jpg


今回は、お店でいただいたウガンダ産のお豆とケニアAAを購入して帰りました。


嬉しかったのは、店内で特別Cupping体験をさせて貰えたこと。
店員さんと顔馴染みだったこともあり(日本語が少し話せる女性で、いつも行くと色々と教えて下さいます。)この日はちょうど、焙煎法*焙煎日の違うお豆を数種類カッピングするということで、特別にご一緒させていただきました。

カッピングは以前日本でも教わりましたが、滅多にする機会がないので、
このコーヒー豆はピーナッツのお味、ワイン、チョコレートの香りがするなど、
とても楽しく貴重なひとときを過ごしました。
何より、新鮮なコーヒーの香りにとても癒されました☆



c0182810_01043526.jpg
A Pie Thing @ ダマンサラ


そしてもう1軒、Damansara UpTownにある A Pie Thing です。

こちらも昨年できたばかりのお店ですが、すでに大人気店で、
最近2店舗目がSunwayにできたそうです。
大通りから見える看板が印象的で、通り過ぎる人々の目を惹きます。
私もカフェ建設時からとっても気になっていたのですが、
オープン時間が夕方4時~11時という微妙な時間帯でなかなか伺えず、
先日ようやく行って参りました!

オーストラリアに留学していた学生4人(女性2名・男性2名)が立ち上げたというカフェは、
若いエネルギーに満ちたお洒落なお店でした。


c0182810_01051482.jpg

置いてある商品は全てPie類で、甘い系とお食事系のどちらもあります。


c0182810_01050159.jpg

私はもちろん甘い系をオーダーしました。
トレイがまた可愛いこと♪

左側がElvisというお名前のチョコレートやバナナの入ったパイ、右側がアップルパイです。
二人でシェアできるぐらいの大きさで、お値段も良心的なので、
若い学生や子供連れの家族で賑わっておりました。

パイのお味も驚くほどサクサクッ!で、美味しくてびっくりしました。
一昔前のマレーシアではあり得なかったパイ・タルトの食感です。
毎日開店前に仕込まれたパイは、限られた数を完売したらおしまいだそうで、
鮮度もいいし人気店なのも納得でした。


こちらもまた伺いたいです☆


まだいくつかご紹介したいお店があるので、それはまた次回♪


いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうごさいます。
これからもどうそ宜しくお願い致します。




[PR]
by moko-scafe | 2015-06-03 23:47 | カフェ | Comments(4)
Commented by kuma-rennes at 2015-06-04 04:35
こんにちは☆
カッピングって、(前にもご説明されていたかもしれませんが)どういう作業なんですか?
カップを使ってブレントとか???
常連になると色々教えてもらえていい経験になりますね♪
Commented by moko-scafe at 2015-06-08 01:03
kumaさん、
お返事遅くなりました!
カッピングは、コーヒー豆の味・品質をチェックをする作業のことで、実際にコーヒーの味わいを楽しむわけではないんです。サンプル(抜き打ち)チェックのような感じですね。
作業は、粗めに挽いたお豆を決まった容量の器に入れ、香りをチェック→熱湯を注いで香りチェック→カッピングスプーンを使ってすすり、味わいをチェック。
という流れになります☆
このすする作業がなかなか難しいのですが、口の中に広がる香り味わいはなかなか面白いものがあります^^♪



Commented by kuma-rennes at 2015-06-08 04:59
丁寧に教えてくださってありがとうございます!
ワインでいうテイスティングみたいなものですね。
mokoさんはこのお店で色々なコーヒーのテストをされたということなんですね。
ワインだと口に含んで吐き出したりしますが、コーヒーはそのまま飲んじゃうんでしょうね♪
Commented by moko-scafe at 2015-06-09 16:26
> kuma-rennesさん
そうなんです!ワインで言うティスティングのようなものなんです。
コーヒーも口に含んで吐き出すんですよ!
ワインのこと全然分からないのですが、ワインも同じなのですね~。