moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

コーヒー豆とコーヒーカップ♩

c0182810_19310525.jpg

コーヒー豆もいくつか買って帰りました。

左から、
*NOZY Coffee:  ホンジュラス豆 (El Pino)
*Amameria Espresso: ニカラグア豆
*Blue Bottle Coffee: ルワンダ豆

です。
猿田彦コーヒーにも行きましたが、お豆は買いませんでした。

写真では分かり難いのですが、Amameria Espresso のニカラグア産のお豆(写真真ん中)が大粒で綺麗でした。見た感じ一番浅煎りで乾燥式(unwashed)、他の2豆は水洗式(washed)のようです。

どのお豆も香り高く、エスプレッソにしてもハンドドリップで淹れてもそれぞれの良さが引き出されて美味しいです。

c0182810_19335939.jpg

新たに購入したArabia社のコーヒーカップです☆ 

Faenzaシリーズは、小粒の花柄が可愛らしくも落ち着いた色味が素敵で、
同じシリーズでお皿も購入してみました。

c0182810_19333202.jpg

アンティークなのに新品同様につやつやでうっとりとします・・・☆


c0182810_19283347.jpg


このお皿にパンケーキをのせて美味しいコーヒーを淹れるだけで、
何気ない朝食が幸せなひとときに変わります^^♩



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。




[PR]
by moko-scafe | 2015-08-26 13:33 | カフェアイテム他 | Comments(6)
Commented by サミ at 2015-08-27 02:24 x
はじめまして。
現在マレーシアに住んでおります。
いろいろ検索していたら、こちらのブログにたどり着き、お菓子教室を開催していると言う記事を発見しました!!
今も定期的に開催されているのでしょうか?
詳しい情報等がないかな?とネットで探してはみたのですが、どのように募集されているのか分からず、コメントで質問をさせて頂きました。
可能であれば、お菓子教室に参加したいので、詳しいことを教えて頂きたいです><
宜しくお願いします
Commented by moko-scafe at 2015-08-27 17:03
サミさん、初めまして☆ 
コメント下さり、ありがとうございます。
お問い合わせいただきましたお菓子教室ですが、只今数ヶ月ほどお休みをいただいており、また年末辺りに開始予定です。
お教室ブログは別途あり(英語にてすみません:https://caramelmoko.wordpress.com/)、こちらにて詳細お知らせしております。

お教室の情報等、また更新していく予定ですので、お手数ですが年末辺りにご覧いただければ幸いです♩ 宜しくお願い致します^^。 
Commented by kuma-rennes at 2015-08-29 05:35
質問でーす!
コーヒー豆はやはり粒が大きくてふっくらしているものが上等なのでしょうか?
それと、エスプレットもハンドドリップも同じ豆を使っても変わらないのですか?エスプレッソは深煎りの豆だとずっと思っていました。
また、乾燥式と水洗い式だとどう違いが出るのですか?
Commented by moko-scafe at 2015-08-29 18:55
kumaさん♩
ご質問ありがとうございますー。少し長くなりますが、2回に分けて答えさせていただきますね。

コーヒー豆は、”同じ産地であれば”大きい粒の方が優れていることになります。(例:ケニア豆であれば、スクリーン(ふるい)にかけて大きいサイズのものが最良のAAグレードになる、など)
ですが、国によってお豆のサイズはまちまちなので、例えば今回のようにホンジュラス豆がニカラグア豆よりも小さいからといって劣っている、ということにはなりません。

それから、お豆の品種は大きくロブスタ種とアラビカ種とがあり、アラビカ種が国・産地名で目にする優良なコーヒー豆で、ロブスタ種はベトナムコーヒーやインドネシアのジャワコーヒー、マレーシア産のコーヒーなんかもそちらの種になるのですが(基本的に缶コーヒーや粉末状になるコーヒー)、このロブスタ種が実はアラビカ種よりも大きいお豆なので、そこは別のものとして捉える必要があります。

これは、ロブスタ種は赤道により近い暑い国で生産されるものが多く、お豆の実がルースでふっくらしているのに対し、アラビカ種のコーヒー豆は、赤道付近でも山地・高地にあり日中と夜とで寒暖の差がある場所で生産されることが多く、全体的に引き締まった実が育つためです。


そんな訳ですが、今回のようにスペシャリティーコーヒーと呼ばれる(もちろんアラビカ種)、一粒一粒手で収穫されてきちんとしたプロセスを経た最優良なコーヒー豆は、粒が綺麗に揃っていて大きいと、美味しく感じるものですね。
Commented by moko-scafe at 2015-08-29 18:57
それから、以前は深煎りのお豆はエスプレッソ・・・みたいな敷居がありましたが、最近はストレートでもエスプレッソでも中煎りのローストを好まれる方が多く(深煎りにしてしまうと本来のお豆の味を消してしまうので)、ほぼどちらでも飲めるようになってます☆ もちろん、このお豆はエスプレッソ向き、ストレート向き、とお店によって言われることも多いですけれどね。


最後に、水洗式と乾燥式は、要は生産国側に水洗式のできる設備があるか(大量の水と設備を要するので)ということにあり、特にコーヒー豆のお味に大きな影響が出るわけではないのですが、水洗式の方が、コーヒー豆に付いている薄い皮などを綺麗に除去できるので、よりクリアな味わいになる、と言われています。
よほどコーヒー通な方でない限り、飲んで気付くレベルのものではないですけどね。
私の場合は、見た目で分かって楽しんでいるだけです〜^^。笑

長くなりました!
ややこしくないとよいのですが^^。
Commented by kuma-rennes at 2015-08-30 07:18
2回読み返したら、とてもよく分りました。
詳しく教えてくださってどうもありがとうございます!
同時にmokoさんの珈琲に対する情熱も感じました。
すごいな〜