moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

チョコレートベーグル♪


c0182810_12165724.jpg


休日の朝に、チョコレートとくるみのベーグルを♪

c0182810_12231246.jpg


クリームチーズと生クリームを合わせたクリームで食べたらものすごく美味しかったので、
簡単ですがレシピを書いておきます。 よろしかったら試してみてください☆

・クリームチーズ   50g
・粉糖         13g
・生クリーム      40g
・バニラエッセンス  数滴

常温に戻したクリームチーズに粉糖を加えてよくすり混ぜ、生クリームを少しずつ加えながら3分ほどよく混ぜる(できればハンドミキサーで)。 ふんわりしてきたら、バニラエッセンスを加えて出来上がり☆


日本はGW休暇中ですね!

皆さんどんな休暇を過ごされているのでしょうか。

心身共に疲れきった身体が十分に休まりますように☆



c0182810_12272592.gif⇒いつも遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします☆
[PR]
by moko-scafe | 2011-04-30 12:29 | 手作りパン | Comments(4)

タルト・オ・シトロン☆


c0182810_155922100.jpg


シンガポールで美味しいタルト・シトロンを食べたので、自分でも作りたくなり、
帰ってきて早々に作ってみました☆

c0182810_1612882.jpg


クレーム・ダマンドを薄く敷きこんだタルトに、レモンクリームをたっぷりと乗せていきます。
このレモンクリーム、私は爽やかで好き!なのですが、酸っぱすぎると言われてしまいました・・・。

イタメレ(イタリアンメレンゲ)はサントノーレ型で絞る予定でいたのですが、全然うまく絞れず、
そのうちぼそぼそになってきてしまったので、渦巻状に変更(^-^;)。

c0182810_1557575.jpg


基本的に、タルトはしっかりと焦げ色が付いた香ばしいものが好きですが、
なんとなくタルト・シトロンは、少し半生に近い、ぎりぎりに焼き上げたもの、
そして分厚めのタルトが多く見かける気がします。 

レモンの酸味とのバランスなのかな?と思い、私もいつもより気持ち厚め&浅めの焼きです。


c0182810_16139.jpg


それから、タルト・シトロンと言えば、かっちり直角のタルトのイメージですが、
私はタルトリングを持っていないので、微妙な斜めです。
ガスバーナーもないので、チャッカマンで一生懸命焦げ目をつけてみたのでこれも微妙。


・・・と、至らないところばかりでしたが、とりあえず自分では美味しくできたかなと思いました。
でも、梅干しを食べる時のような顔で、酸っぱい~と言われたのにはちょっとショックだったなぁ。
人の嗜好はそれぞれで難しいですね~。


c0182810_1629103.gif⇒いつも遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。
[PR]
by moko-scafe | 2011-04-28 16:31 | 手作りスイーツ | Comments(4)

CANELE@シンガポール

昨日お話した、パティスリー&ショコラティエCANELEです。


c0182810_17174976.jpg


私が初めてここでケーキを食べたのは、5年ほど前になるかな?
その頃はまだ、Roberson Walkにある店舗しか知りませんでしたが、
今回行ったらシンガポール国内に4店舗も展開されていることを知りました。


宿泊したホテル近くのRaffles Cityショッピングセンターにあったお店が最新の店舗で、
フランスのラデュレを彷彿させる可愛らしい内装と、広々とした快適な空間がとても素敵でした。 
以前よりもマカロンに力を入れているようで、店内の至るところにマカロンのデザインが散りばめられていたのも、フランス菓子の流行を取り入れている様子が伺えました。


流行と言えば、以前支持していたBaker'z in というシンガポールのパティスリーがあったのですが、
5年ほど前にマレーシアから撤退し、今回シンガポールの店舗も覗いてみたのですが、
お店の雰囲気がすっかり廃れてしまった印象でした。縮小傾向にあるのかな・・・少し残念です。
なので今回はそこではお茶はせず。


c0182810_18502820.jpg


さて、CANELEではお友達と2回お茶をし、ホテルへ持ち帰ってお茶をし、、、で、
かなりの種類(ほぼ全種類!?)のケーキが食べれました(6v6-)。 
次にいつ来れるか分からないので、体重は気にせずです!


c0182810_18494853.jpg


こちらがいただいたケーキたちです。

●サン・マルク (キルシュ風味のビスキュイ・ジョコンド、クレーム・シャンティ、ダークチョコクリーム、クレーム・ブリュレ)
●モンブラン
●フォレ・ノワール (66%ショコラのムース、ケーク、クランブル、キルシュ風味のクレーム・シャンティ、グリオットチェリー)
●抹茶
●タルト・オ・シトロン
●ル・ロイヤル (66%ショコラのムース、へーゼルナッツのフィヤンティーヌ、アーモンド、ラム酒の香るショコラジェノワーズ)
●オペラ
●カライブ (66%ショコラクリーム、66%ショコラのケーク、へーゼルナッツのヌガティーヌ、アーモンドショコラのグラサージュ)
●ティラミス


書き並べてみるだけでもすごいですね(^-^;)。 
読んでるだけでも満腹になりそうです。 でも、シェアしましたから~。

中でも、ル・ロイヤル、サンマルクとタルト・オ・シトロンが美味しかったです。
カライブも濃厚でへーゼルナッツが香ばしく、ティラミスと抹茶がちょっと残念なお味だったかな。
因みに、前回の旅でいただいたバルセロナはもう置いてありませんでした。


c0182810_1846447.jpg


マカロンも数種類試しました。

●ショコラ
●へーゼルナッツ
●キャラメル・サレ
●ベルガモット
●ローズ

マカロンは全体的にまあまあなお味。
定番のショコラは美味しかったですが、へーゼルナッツなどは香り程度で、
申し訳ないけどフランスで食べたマカロンの方が断然美味しかったです。


ショップでいただいたカプチーノはなかなか美味しかったです。
あと、ピッチャーで出てきたお水が、ミントとキャロット入りでびっくりしました(写真↑に写ってます)。
色彩も綺麗でいいアイディアだなと思いました♪


最後に、自宅用に買って帰ったショコラです。

c0182810_19174113.jpg


●テ(アールグレイ)
●セサミ
●パッション
●へーゼルナッツ


思う存分にスイーツが食べれて幸せなひとときでした(>v<-)♪


c0182810_18484327.gif⇒いつも遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。
[PR]
by moko-scafe | 2011-04-26 18:51 | カフェ | Comments(8)

シンガポール旅行☆

c0182810_19344374.jpg


先週末、3泊4日でシンガポールへ行ってきました!

直前に主人の出張(映画祭)に付いて行くことに決めたので、
花ちゃんのパスポートを取り、初めての家族3人での海外旅行を楽しんできました。
心配だった飛行機も特に問題なかったので、行って本当に良かったです☆


シンガポールへはもう何度も行っているので、今回は観光は予定せず、
私はパティスリーCANELEへ行ければいいかな・・・ぐらいな気持ちで行きました。
嬉しいことに、滞在したホテルが、CANELEの新店舗が入るRaffles City ショッピングセンターと
徒歩5分の距離だったので、毎日のように通い尽くしました。
いろんな種類のケーキを試したので、こちらは別途記事にしたいと思います(6v6-)。


結局、Orchard Roadにも少しだけ、あと植物園(Botanic Garden)に行きました。
植物園は色んな人に勧められて今回初めて行ったのですが、とても良かったです。
のんびりと緑が楽しめるので、特にお子さん連れにお勧めの場所です。


こちらは、TWGティーサロンです。

c0182810_1946129.jpg


今回もここではお茶できませんでしたが、IONショッピングモール内のサロンを覗いてきました。

TWGティーサロンについては、以前記事で書いたのですが、やはりできてまだ3年のようでした!
趣はありますが、新しいサロンだったのですね。 日本(自由が丘)にも店舗があります。

c0182810_20342059.jpg


このアリスのティーパーティーをモチーフにしたうさぎさんの缶がとっても可愛かったです♪
また来るかなと思って購入しなかったのですが、この時買っておけばよかったです(><)。
中の茶葉はBlack tea (ディンブラ) でした。


それから、シンガポールにある和食料理屋さんの数に驚きました。
シンガポール人に和食は大人気のようで、どこもかしこも和食や日本のものに溢れていました。
私も滞在中、2回和食を食べ、セブンイレブンにも日本のパンが置いてあったので、
思わず買って朝食にしました。

マレーシアとは隣国なのに、だいぶ違います・・・。

c0182810_19481739.jpg


こんな貼紙もりました。

ちょうどイースターの祭日(シンガポールでは祭日)と重なり、街はとても賑わっていました。


c0182810_20501869.gif⇒いつも遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。
[PR]
by moko-scafe | 2011-04-25 20:50 | プライベート | Comments(0)

おうちでアフタヌーンティー☆

c0182810_246768.jpg


昨日のブランチは、おうちでアフタヌーンティーを用意してみました♪

先日、お気に入りの雑貨屋さんでアフタヌーンティー用の2段トレイを見つけて購入したので、早速使ってみたかったのです(6v6-)。 こういうトレイ、ずっと欲しかったのですが、大きすぎる3段トレイだったりデザインがいまいちだったりして、なかなかこれというものに出会えておりませんでした。 でも、これは自分のイメージにぴったり! しかもここの雑貨屋さんは、再入荷なしの1点ものの輸入品が多かったので、即決で購入致しました☆ 

c0182810_2593421.jpg


お家に帰ってじっくり眺めていたら、Mのイニシャルを発見し、さらに心が踊りました♪
素敵なお買い物も巡り合わせですね。


さて、アフタヌーンティーのメニューは、
●スコーン
●フルーツのタルトレット
●紅茶サブレ
●苺のミニロール
●サンドウィッチ2種 (アボガドとツナ&たまご)

にしてみました。
とても小さめのトレイなので、スコーンがはみ出るかと思いました。


c0182810_37111.jpg



そしてお紅茶は、
●G-clefの ダージリン・セカンドフラッシュ(リッシーハット農園)と
●Fortnum&Mason の ロイヤルブレンド

の2種類を用意しました。
水色だけでもこんなに違います。 (写真右:ダージリン、左:ロイヤルブレンド)

久しぶりにダージリンを飲みましたが、最近ブレンドティーや濃い目の紅茶を飲んでいたので、
ダージリンのみずみずしい爽やかな香りと味に、思わず、ん~美味しいと唸ってしまいました。
改めて、ダージリンって若葉のような透き通る味ですね。
紅茶は、気持ちを注いで丁寧に淹れると本当に美味しい味になります。
以前、マリアージュ・フレールのファースト・フラッシュ(リッシーハット農園)をいただきましたが、
こちらも言うことなしに美味しかったです。

そろそろダージリンのファーストフラッシュが日本に入ってきている頃でしょうか。

c0182810_3193377.jpg


といいつつも、色々と食べ進めていくうちに、こういうアフタヌーンティーには、ダージリンよりも味がしっかりしたロイヤルブレンドに、クリームを入れてミルクティーにしたものが合うな・・・と思うように。笑
特にスコーンやタルトとでは、ダージリンだと味がライトで負けてしまう気がして、もっと濃厚な紅茶のどすんとした味・渋みが欲しくなりました。

なので、後半はひたすらミルクティーを飲んでいました(^o^;)。
2種類用意しておいて正解です。


c0182810_3161067.jpg


アフタヌーンティーセットって、実は見た目以上にボリューミーですよね。
外でもいつも、出てきた時は、「ん?これだけ?もっと食べれそう。」と思ってしまいますが(笑)、
案外食べていくうちにお腹にたまって、最後は満腹になります。 
紅茶を何杯もお代わりしつつ、お友達と話に花を咲かせてのんびりつまんでいくうちに、
次第にお腹もふくれていくものです。


今日は主人とだったので、全然そんな優雅な雰囲気の中ではありませんでしたが、
(結構用意するのに時間かかったのに、食べるの早いし!花ちゃんいるしで・・・)
かなり自己満足の世界に付き合わせたブランチとなりました。

やっぱりお友達とのんびりアフタヌーンティーしたいです~☆



c0182810_5291689.gif⇒いつも遊びにきてくださり、ありがとうございます。 
これからもよろしくお願いいたします♪
[PR]
by moko-scafe | 2011-04-21 05:30 | 手作りスイーツ | Comments(10)

ウィンナーコーヒー

c0182810_2120660.jpg


ウィンナーコーヒーをいれてみました。
上にホイップクリームを飾るだけなのですが、いつもとは一味違ったコーヒーの楽しみ方です。

先日IKEAで買った中煎りのコーヒーが、思ったよりも濃くてどちらかと言うとエスプレッソ向きだったので、(粉の挽き具合も、ハンドドリップで淹れるとフィルターのめが詰まるような感じでした)
こうして深煎りに向くアレンジコーヒーにしてみました。



最近飲んで美味しかったコーヒーは、南米アンデス山脈のコーヒー。
初めて飲んだ時には、苦味が強いなと感じましたが、気持ち薄めに調整して淹れたら、
酸味と苦味のバランスがとれた自分好みの美味しい味に変わりました。

因みに、私は酸味よりも苦味が多少強いコーヒーが好きです。
あと、フルーティーな香りがあるもの。

こうやって、同じお豆でも淹れ方次第でいろいろと楽しめますね♪



c0182810_20545487.gif⇒いつも遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。
[PR]
by moko-scafe | 2011-04-20 02:41 | コーヒー | Comments(0)

丸ごと苺ロール☆

c0182810_18511494.jpg


今日は、春色スイーツで 苺のロールケーキ を作りました☆

レシピは、ブログお友達taiさんのしっとりもっちりスフレロール生地です。
美味しいので今までに何回か作っています。


生地はうまくできたのですが、巻き始めの部分で手がすべってしまい、
あとにも戻れずエイッと巻いたので少し潰れた感じになってしまいました(T-T )。

手前に苺をごろごろと入れたので、巻けるかな~と思っているうちに、
緊張で手がカクカクした動きになってしまったみたい。

c0182810_1858132.jpg


見た目はともかく、味はと~っても美味しかったです!


**ところで、日本の桜はもう散ってしまったのでしょうか?
今年はお花見どこるではなかったのでしょうが、
春色スイーツで少しでも明るい気持ちになれますように。。。


c0182810_1921987.gif⇒いつも遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。 よろしかったら、ポチ下さい♪
[PR]
by moko-scafe | 2011-04-18 19:19 | 手作りスイーツ | Comments(6)

ベーグル♪ と6年目

c0182810_17101751.jpg


最近ベーグル作りにはまっております。

色んな味を試してみてるのですが、こちらはプレーンベーグル。

c0182810_1719188.jpg


ぷっくりふかふかに焼けてくれました♪

今まで、自分が作ったパンは焼き立ては美味しいけれど翌日になると硬くなってしまうのが悩みでしたが、soyonさんのレシピは、どれもこれも翌日もふんわり具合が保てて感激です。
ポイントは、きちんと捏ねることにあったみたいです。

c0182810_1720194.jpg


この日はチキンのオーブン焼きと一緒に、ブランチでいただきました☆


そう言えば、今日でマレーシアに移り住んで丸5年を迎えます。
この5年、色々あったなぁ・・・。 
あまり成長していない気もしますが、この国ともっと仲良くなれるよう頑張っていきたい、
それが6年目の私の目標です。



c0182810_17204147.gif⇒いつも遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。 よろしかったら、ポチ下さい♪
[PR]
by moko-scafe | 2011-04-16 17:22 | 手作りパン | Comments(6)

赤ちゃんのおしり&ルリジューズ☆

c0182810_17385540.jpg


赤ちゃんのおしりが作りたくてクレーム・パティシエール(カスタード)を炊いたので、
一緒にルリジューズも作ってみました。

味はバニラとチョコレートの2種類。
カスタードに生クリームを加えたクレーム・レジェールと、それに溶かしチョコを加えたものです。

シュークリームの応用版のようなお菓子ですが、フォンダンとバタークリームを作って、
大小のシューを重ねて、、、と思ったより手間が掛かった上に、
見た目がいまいちな出来栄えになってしまったので、
普通のシュークリームを作った方がよかったです(T-T;)。


c0182810_17522090.jpg

そして、赤ちゃんのおしり☆

少し焦げ色が付いちゃいましたが、想像通りにとっても美味しくできました。
焼きたてもよし、少し冷やしてもっちり感がでた白パンでおやつ感覚にしても美味しかったです。

白パンloverの皆さんにお勧めのアレンジ法です♪

c0182810_17532447.jpg



c0182810_17552658.gif⇒いつも遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからも宜しくお願いいたします。 よろしかったら、ポチ下さい♪
[PR]
by moko-scafe | 2011-04-15 01:11 | 手作りスイーツ | Comments(4)

真っ赤なカップケーキ☆

c0182810_13485371.jpg


真っ赤なRed Velvet Cupcakeを焼きました☆

このカップケーキは日本ではあまり見かけませんが、アメリカではかなりポピュラーなケーキです。
マレーシアのカフェでも定番ケーキの一つです。 

この真っ赤な色がもしかしたら日本人受けしないのかもしれませんが、
ココアのケーキに食紅が加わった(ここが余分?)、ごくごく美味しいケーキです。

c0182810_13494753.jpg


日本のレシピではあまり見かけないバターミルクが使われていることと、
最後の工程で、お酢と重曹を混ぜ合わせると化学反応が起きてぶくぶくっと泡ができるのですが、
それを手早く生地に混ぜ込むことで、生地にしっとり感を与えています。

こんなシンプルに見えるケーキでも、アメリカンにはアメリカンの大胆な作り方があるんだなと、
日本との違いを思い知らされるケーキです。

c0182810_13502794.jpg


通常、クリームチーズベースのクリームがコーティングされております。

ケーキの場合は2~4層あるので、トッピングと間にたっぷりとクリームが塗られますが、
私はカップケーキにしたので、クリームは軽めにコーティング致しました。

アメリカンスイーツ、とっても美味しかったです!



c0182810_1351576.gif⇒いつも遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからも宜しくお願いいたします。 よろしかったら、ポチ下さい♪
[PR]
by moko-scafe | 2011-04-13 13:54 | 手作りスイーツ | Comments(6)