moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ミルクレープ☆

c0182810_1740136.jpg


ミルクレープを焼いてみました。

最近、マレーシアではミルクレープが密かな人気?で、Pavilionの東京ストリートにあるミルクレープのお店や、マラッカにミルクレープで有名な日本人女性の方のお店があると噂に聞いたり、、一度伺ってみたいです。そんな訳で、私も少しだけブームにのってミルクレープを作ってみました♪


c0182810_1618364.jpg


思えば、"クレープ"は私のお菓子作りの原点のようなもの。
中高時代にマドレーヌに次ぎ一番よく焼いたお菓子でした。

その後、原宿のクレープや(笑)パリのクレープなど、様々なクレープをいただきましたが、どうも私の好きな柔らかいバターの香るクレープとは違って、もっと大雑把な味?? 私の中でのクレープは、やはりあの頃によく焼いたあの味が一番なわけで・・・。

そんな訳で、昔のレシピをほじくり返して作ってみたクレープ。
ミルクレープとして作るのは初でしたが、なかなか可愛らしくできたかな~^^*。
間に生クリームとカスタードクリーム、そして自家製苺のコンフィチュールを挟んでみました。
全部で25層ぐらいあります。

c0182810_17284134.jpg


思い出通り、バターの香る優しいお味でした☆



いつも遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2012-09-26 17:43 | 手作りスイーツ | Comments(4)

マカロン講習会☆

c0182810_16524941.jpg

c0182810_16585254.jpg


一昨日、フランス人パティシエによるマカロン講習会@KL に参加してきました☆

フランス人シェフ、しかもM.O.Fの称号をもつパティシエに教われるということで、
かなり楽しみにしていた講習会でした。 参加者は私を含め7人。
タイ、シンガポールなど、遠方からお越しの方々もいて、マレーシアでこんな機会に恵まれるのはありがたいことだな~と思いながらの参加でした。

c0182810_17431626.jpg


講習会のテーマはマカロン・フェスタ
ということで、色鮮やかなマカロンを10種類教えていただきました。

出来上がりの飾りつけがとても可愛いでしょう!

c0182810_1741924.jpg


冒頭の写真はシェフのデモ作のマカロン・ピスターシュ

以下、教わったものになります♪ (写真手前より)

バニラ&ジャスミン: バニラビーンズを散りばめたシェルに、バニラとジャスミンティーの香りを利かせたホワイトチョコベースのガナッシュ。
バイオレット&クロスグリ: 紫色のシェルに、クロスグリとバイオレットのジェリー。
ショコラ&チェリー: ココア味のシェルに、ヴァローナ産マンジャリ・ショコラのガナッシュを挟み、センターにはアメリカンチェリーが入ってます。
パッション&ショコラ: オレンジ色のシェルに、パッション風味のショコラ・ガナッシュ。
ライム&抹茶: 抹茶を散りばめたシェルに、酸味の利いたライムのバタークリーム。
レッドベリー: ストロベリーのガナッシュ、間にラズベリーのジェリーが入ったベリーのマカロン。シェルにはポピシードを飾って。
黒ゴマ: 黒ゴマを散りばめたシェルに、黒ゴマのバタークリーム。
パイナップル: パイナップル風味のバタークリームにドライココナッツを散りばめた常夏のマカロン。
ピスタチオ&ライム:ピスタチオカラーのシェルに、ライムを利かせたピスタチオクリーム。 
ココナツミルク&ショコラ:ココナッツファインの入ったショコラのガナッシュ(写真になし)。
 

c0182810_17252743.jpg



それぞれグループに分かれて作ったのですが、私のチームは、黒ゴマ、パッション、そしてバイオレット&クロスグリのマカロンの3種を作りました。

メレンゲはイタメレ式。 マカロンの作り方は、私が普段作るレシピとほぼ同じでしたが、メレンゲの泡立て方、温度管理、そして中に挟むガナッシュにより、最終的には全く別物のマカロンとなりました。ショコラは全てヴァローナ産のものとだけあって、ショコラ系のマカロンが美味しかったです!
特にパッション&ショコラ、ショコラ&チェリーがかなり好みの味でした~。

c0182810_16565952.jpg


近いうちに復習したいと思います。



いつも遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2012-09-24 18:54 | お菓子教室 | Comments(6)

タルト・ティラミス

c0182810_23341917.jpg


タルト・ティラミスを作りました。

タルトとティラミスが一度に味わえて、なんともゴージャスなケーキ^^。

最近私の中で、ショコラ菓子を作りたい気持ちがむくむくと沸いているので、
その一つとして作ってみたお菓子です。

c0182810_23352543.jpg


ショコラのシュクレ生地に、濃厚なアパレイユ・ショコラを入れて焼き、
シロップをたっぷり染み込ませたビスキュイ・ショコラ、
そしてまろやかなティラミスクリームといった構成です。

アパレイユ・ショコラには、カカオ分60%のガーナ産チョコレートを使用し、
ほんのりオレンジの香りづけをしました。

c0182810_23314039.jpg


コーヒーのお供に♪



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2012-09-21 23:52 | 手作りスイーツ | Comments(4)

エクレア☆

c0182810_020686.jpg

エクレアを作りました☆

シューを焼くことは多いのですが、エクレアを作ったのは数回程度です。
先日、イタリア産の美味しいカプチーノペーストを入手したので、
それを使ってエクレア・カフェを、そしてもう一つ、いつもの
カカオバリー社のチョコレートを使用したエクレア・ショコラを作りました。

見た目は2つとも同じなので、お味はいただく時のお楽しみ^^☆

c0182810_946124.jpg


クリームはこんな風に、シューの後ろに4つ穴をあけてたっぷりと絞り入れてます。

どちらもとっても美味しかったのですが、私はカフェ味の方が好きでした~。




いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2012-09-20 10:11 | 手作りスイーツ | Comments(4)

シャルロット・ポワール☆

c0182810_334474.jpg


日本の季節はもうすぐ秋。
ということで、私も気分は多少なりとも秋で、
洋ナシやりんごなどを使ったスウィーツをたくさん作っております。

こちらは秋の王道ケーキシャルロット・ポワール

シンプルなムースケーキなのですが、周りのビスキュイから作るので
少々面倒になりがちなケーキです。
以前日本のお教室でも何度か教わったのですが、こちらのキャラメル風味の
シャルロット・ポワールは意外な組合せが美味しくて気に入っています。

洋ナシは、もちろん自家製コンポートしたものです。
マレーシアでも案外手軽に美味しい洋ナシが手にはいるんですよ!(少しお高いですけど)
和栗とか巨峰とかそういうものは難しいので、お菓子の作り手としてはとても嬉しい食材です。


オペラとは対照的に、こういうケーキはペロッといただけちゃいますね^^。



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2012-09-10 09:03 | 手作りスイーツ | Comments(5)

オペラ完成☆

c0182810_2204165.jpg


オペラ、何度か試作してみてようやく形になりました。

構成の方は変わらず、下からビスキュイ・ジョコンド、コーヒー風味のバタークリーム、ビスキュイ・ジョコンド、ショコラのガナッシュ、ビスキュイ・ジョコンド、コーヒー風味のバタークリーム、ショコラのグラサージュとなっております。

c0182810_2345861.jpg


前回のブログ時よりコーヒーの味を薄めたところ、全体的にインパクトのないオペラになってしまったので、コーヒーの味を再度調整して作りました。 
やはり濃厚なケーキである分、パーツパーツの主張が大事なんですね!

それからビスキュイ・ジョコンドも何種類か試してみたのですが、案外、粗めのアーモンドパウダーの方がアーモンドの食感が生きてきて美味しく感じます。 マカロンではじかれたアーモンドパウダーが活躍しそうです♪


それにしても、こういうケーキは小さいサイズ一切れで十分ですね^^;。
冷蔵庫にあと丸々1個半残っています。
どなたかにお裾分けしましょう。



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2012-09-07 11:41 | Caramel Factoryお教室関連 | Comments(0)

アフタヌーンティー☆

c0182810_1412446.jpg


こちらは先日KLに住む中高時代のお友達とお茶をした時の写真です。

Deliciousというカフェでとても有名なのであちらこちらにチェーン店があります。

本当はお友達とアフタヌーンティーをしようと思って待ち合わせたのですが、アフタヌーンティーセットがサーブされるのは3時からとのことで(私たちが行ったのは2時)、結局このフォンダン・ショコラをいただきました。 マレーシアのケーキは基本アメリカンサイズで大きいので、2人でシェアで十分です。 

フォンダン・ショコラは温かくて上にアイスクリームが乗っているのが通常ですが、こちらのフォンダンはひんやりフォンダンで、スプーンを入れると中からとろりとキャラメルソースが出てきました☆ 上に惜しみなく乗っているのはマカデミアナッツです。 この演出とお味もなかなかだったので、お友達と満足でした。


c0182810_146042.jpg


こちらは今日、花衣と一緒に仲良くいただいたアフタヌーンティーセットです☆ 笑

場所は、ワンウタマにあるブーランジェリーLavender
主人の仕事を待つ間、コーヒーでもと思ってお店に入ったのですが、ついアフタヌーンティーセットに目がいってしまいました。(先日の影響?) 

こちらのセット、お一人様サイズなのですが、スコーン、サンドウィッチ2種、クロワッサンのチーズハムサンド、パイナップルケーキ2つに、ケーキ2種とかなりボリューミーで、こんなに食べきれるか心配でしたが、花衣がいい具合に参加してくれたので、全て綺麗になくなりました♪ もちろん彼女はパン系で、私はケーキ系で。 スコーンもしっとり、ケーキも全体的に甘さ控えめで、お抹茶と小豆のケーキの小豆の部分も花衣にあげれて、二人で十分楽しめる内容でした。

前にも書いたかもしれませんが、こうして娘と二人でお茶をしていると、いつも15年後は・・・と一人夢想している自分がいます。 今日もおりこうさんだったから、大きくなったらきっと楽しいだろうな!笑



いつもブログに遊びにきてくださり、どうもありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2012-09-05 13:40 | カフェ | Comments(4)

Coffee Stain @ KL Solaris Dutamas

c0182810_23311552.jpg


最近少しカフェづいているので、今日は最近行ったKLのカフェをご紹介したいと思います。

まずは、KLソラリスダタマスにあるCoffee Stain
こちらはお友達に勧められて行ってみたのですが、コーヒーはもちろん、デザートも本格的で感激しました。 私の尊敬する日本のお菓子教室の先生が作られるようなケーキが出てきましたから♪
フランボワーズのジュレとアーモンドの香ばしいビスキュイ・ジョコンドがとても美味しく調和していて、マレーシアのカフェで初めて「私もこういうものを作りたい」と思えるケーキに出会いました。笑

c0182810_23324483.jpg


スタイリッシュな店内は、最近日本でも増えているコーヒー店(NOZYコーヒーなどのような)イメージで、壁にはカプチーノ、カフェ・ラテ、フラット・ホワイトなどのコーヒーの違いが書かれておりました。


c0182810_23314917.jpg

改めて勉強になりますね。

ここではコーヒー豆も販売されているのですが、お豆の種類がケニアAA、ブラジル下坂農園、ブルーマウンテン、グァテマラSHBなど、品質・グレード共に高いもので、オリジナルブレンドも毎月変わるとのこと。 店員さんもコーヒーについて知識が豊富なのがとてもいい印象でした。 
今回はカプチーノとカフェ・ラテを頼みましたが、ハンドドリップでも淹れているようなので、次回はハンドドリップをいただきたいわ~。


因みにこちらのカフェ、オーナーがシンガポール人のようでバングサにもJoseph Kitchenというレストランがあるとのこと。なるほどね!



いつもブログにご訪問下さり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2012-09-05 01:01 | カフェ | Comments(3)

Alexis@バングサ

c0182810_858419.jpg


先日主人がサプライズディナーに連れて行ってくれました☆
お誕生日でも記念日でもないのに、これには心底サプライズ!
「夕飯はお友達との約束があるから、今日は花衣を父母に預けて行こう」と言われ、
それだけでも少し嬉しい気持ちだったのですけどね(たまにはね。笑)。

ハリラヤ休暇も結局休みなしだった私を見て連れて行ってくれたようで、
普段そういうことをしてくれる人ではないので(笑)、本当に嬉しかったです。


・・・それでどこに行く?と、そこからは私たちらしい運びとなりましたが、
少し思い入れもあるバングサにあるレストランAlexisへ行きました。

ワインで乾杯し、メインディッシュに頼んだのは4種のチーズピッツァ牛頬煮込み
どちらもとても美味しく、なぜか牛頬煮込みは母の味を思い出しました。
マレーシアに来てからは、すっかり自分のレパートリー内のお料理となっているので、
忘れかけたお料理や味も結構あるみたいです。 
私たちは外食も多いのですが、特に牛肉が我が家の食卓に上ったのは、
この6年半で数回程度だと思います。


c0182810_918473.jpg


デザートにいただいたのは、このズコットケーキ。 写真が暗くてすみません。
ナッツ&チョコチップがたくさんで、お砂糖無しのシャンティ(生クリーム)でコーティングされていたのでかなり甘さ控えめのケーキでした。 シャンティは少し甘くてもよかったかも。


2時間程度でしたが、久しぶりに2人でディナーができて、
また気軽にこうした時間が過ごせればね~と話し合ったのでした♪



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2012-09-04 10:00 | カフェ | Comments(3)