moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ストロベリーティー*Fortnum&Mason

c0182810_1335772.jpg


お教室では毎回色んなお紅茶を淹れているのですが、
一番人気だったのは、Fortnum & Mason のストロベリーフレーバーティー

このお紅茶を淹れた時には必ずといっていいほど「美味しい、どこの紅茶!?」
という質問が返ってきました。 (残念ながらマレーシアでは手に入らず。)
Fortnum & Masonは、ブレンドティーやアップルティーなど様々な種類を持っていますが、
ストロベリーティーは、イギリスに旅行された生徒さんからのお土産でいただき美味しさを発見した紅茶です。

ホットティーでももちろん美味しいのですが、アイスティーにすると更に美味しく、
よく余った紅茶を冷蔵庫に入れておいて飲んでいます。
写真は、ダブルクーリング法で淹れたものです。


夏場にはとっても美味しいお勧めのお紅茶です♪



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2013-08-27 16:23 | 紅茶 | Comments(0)

オレンジのチーズケーキ☆

c0182810_9142971.jpg


爽やかなオレンジのチーズケーキを作りました。

オレンジの皮を丸ごと1個と、香り付けにまたグランマルニエを入れて、
オレンジを全面に感じられるチーズケーキです。

卵白はメレンゲなので、食感はスフレチーズケーキとN.Y.チーズケーキの間といったところでした。
普段スフレチーズケーキばかり作っているので、主人には少ししっとりさに欠けると言われましたが、これはこれでチーズの濃厚さが味わえて美味しかったです。 
でも、もう少し滑らかさがあっても良かったかも?

チーズケーキは焼き立てよりも2日目以降の方が美味しく、
今回も2日目にいただきました。

c0182810_9135356.jpg


お紅茶は、世界三大銘茶、中国茶の最高峰と言われているキームンと合わせてみました。
こちらもG-clef社のものです。
キームンは、少しスモーキーな中にもフルーティーな味わいが広がる紅茶で苦味も少ないので、爽やかなオレンジのチーズケーキにもよく合いました。 

明るいオレンジ色の水色がとても綺麗。 
淹れたての紅茶を眺めているだけでも幸せな気分になりました。



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2013-08-26 09:59 | 手作りスイーツ | Comments(0)

マンゴーのタルト☆

c0182810_17132294.jpg


真夏にぴったりのマンゴーのタルトを作りました。

空焼きしたパータ・サブレに、サワークリーム入りのカスタード
クレーム・レジェールを詰めて、上にマンゴーのムースをのせたのもです。
マンゴーのピューレはボワロン社のもの。
インド産アルフォンソマンゴーを使用しているので、他社製のものよりもぐんと風味がアップします。

今回はフルーツがなかったので、アプリコットをのせただけでしたが、
間にフレッシュマンゴーを挟んだら美味しそう!
マレーシアならでは、贅沢に作れそうなタルトですね。

ムース&クリーム主体のタルトなので、軽くて簡単にいただけました☆



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2013-08-24 23:04 | 手作りスイーツ | Comments(0)

お家☆インテリア☆

c0182810_1620572.jpg


数週間前に届いた新しいソファーとテーブルです。

小さめですが、可愛らしいボタンとソファ脚のデザインが気に入って購入しました。
涼しい時にここからお庭を眺めるひとときは最高~。

奥に見える長椅子のようなものは、蓋があけられるようになっていて、
花衣のおもちゃを収納しています♪
色合いがシンプルで素敵なので、インテリアにもなるし一石二鳥です。

テーブルのお花も、ソファと一緒にインテリアショップで購入しました。
以前からお花のある生活に憧れていて、四季折々のお花や器を美しく飾って生活に華を添えたいと思っていたのですが、マレーシアで手に入るお花は、菊、バラ、胡蝶蘭のほぼ3つのみTT。 思い描いていたお洒落なテーブルコーディネートができずにがっかりしました。

造花ですが、この紫陽花は真っ白でシンプルな我が家に合っているので気に入っています。

あとはダイニングテーブルがなかなか見つからないのですが、
これは焦らずにいいものが見つかった時にゆっくり探すこととします。


c0182810_16185658.jpg


出産前にできる限り・・・と、最近棚もいくつか買って、
ちょこちょこと残りのダンボール箱を開けつつ、寝室の模様替えもしました。 

これは、マスターベッドルーム備え付けのお風呂。
お家を建てるのにあたり、一番こだわった空間(?)かもしれません。

お風呂向こうのブラインドを開けると、吹き抜けになった1Fと2Fがよく見えます^^。
部屋数を少なくする代わりに、自分たちが一番使うであろうマスターベッドルームとバスルームはかなり大きくしました。 少し大きくしすぎてエアコンの効きが悪いのと、お風呂の容量が大きすぎて、肩までゆったり浸ったことが一度もないという・・・誤算もありますが、娘がプールのように喜んで入ってくれるのでいいです。

予想外と言えば、収納部屋がないのが一番の問題。
当初はメイドさんを雇うつもりは全くなかったので(家族以外の人が同じ屋根の下に住むなんて考えられないと私が主張していたため)、結局、収納部屋が彼女のお部屋になり、今はウォークインクローゼットや子供部屋にちょこちょこと使わないものを置いています。
とりあえず、物はなるべく増やさないことですね。


さて、ダンボール箱もほぼ片付いたし、スッキリ!

捨てられるものはなるべく捨てて、シンプルな生活を心がけたいと思っています☆



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2013-08-23 20:27 | プライベート | Comments(0)

ブルーベリーマフィン☆

c0182810_955430.jpg


ここ数日、マレーシアは小雨でとても涼しい日が続いており、
一昨日は珍しく 夜も肌寒くてクーラー無しで寝れました。

こんな日は一年にあるかないか!という驚きの天候です。


c0182810_1071487.jpg


さて、そんな中、娘と一緒にブルーベリーマフィンを作りました☆

最近ブルーベリーが好きな娘のために、いつものコーンフレークなどに入っているドライのものではなく、フレッシュのブルーベリーを使用して、簡単に作れるおやつマフィンにしました。

写真は、薄力粉をふるっているところ。(なぜかお椀を使っているのは気になさらずに^^;)
どうも手が汚れるのが嫌らしく、お粉が手につくと、オーノーと言うので、スプーンを持たせました。


c0182810_1092081.jpg

大好きなブルーベリーに手が伸びて・・・

よく見るとヨダレたらしてますね。笑


このマフィンは、バター少なめでサワークリーム入り。
マフィンは過去に色々と作ってきましたが、どうもお店でいただくようなふんわりマフィンに仕上がらず、重くてどっしりめになりがち。簡単だけど極めるのは難しいと思っているものの一つです。
今回のマフィンは、急遽見た目で薄力粉を半分にまで減らしたのと、ブルーベリーをたっぷりと入れたので、かなりしっとりと焼きあがりました♪ 甘さも控えめなマフィンです。

理想のマフィンまであと一歩!?

c0182810_1082896.jpg


上にはクランブルをパラリとかけて。
焼き立てはサクサク、一日経つとしっとりと美味しさをプラスしてくれます。


また配合を変えて作ってみたいです。



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2013-08-21 10:26 | 手作りスイーツ | Comments(5)

オレンジのケイク☆

c0182810_1351462.jpg


オレンジのパウンドケーキを作りました☆

レシピは、津田先生の『だから、おいしい!』に載っているオレンジのケイク”ミモザ”より。
美味しそうな写真に惹かれて自家製オレンジピールから作ったものです。

津田先生のミモザのケイクがクグロフ型なのですが、やっぱりクグロフ型って可愛いですね~。
この型で焼かれたケーキはどれもこれも一層美味しそうに見えます。 
お家にはシリコン製のミニクグロフ型しかなかったので、それで1台と
ブリキ製のスリムパウンド型で2台焼きました。 

通常サイズのクグロフ型が欲しいな~。

c0182810_1350164.jpg


久しぶりに使い始めた我が家のオーブン。
かなり火力が強いようで、始めの10分ですでに焼き色が付き始めたので
慌てて温度を下げたら、若干焼きの薄い仕上がりになってしまいました。

パウンドケーキは隅々までパシッとしっかり焼き色の付いた方が好みです。
今度はいつものフッ素型で焼いてみよう。


c0182810_13541338.jpg


このパウンドにはたっぷりとグランマルニエが入っています。(コアントローの代用)
焼成後もしっかりとグランマルニエ入りのシロップを打っているので、
冷やしてもしっとりと美味しかったです。

やはり、お酒の力ってすごいですね~。

オレンジピールはもっと入れてもいいぐらいでした。

c0182810_135623100.jpg


2台焼いたパウンドの一つは、お友達に差し上げました。
少しメゾン・ロミユニを意識したラッピング?にして、
りぼんのところもハート型にしてみました。

最近、なかなかお友達に会う機会やお菓子を差し上げる機会がないので、
久しぶりのお菓子作り、とても楽しかったです。


いつもブログに遊びに来て下さり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2013-08-20 10:28 | 手作りスイーツ | Comments(2)

美味しいマドレーヌを求めて☆

c0182810_10374487.jpg


色々なレシピでマドレーヌを作ってみました。

私にとってマドレーヌは、クレープと並んで一番古いお付き合いのあるお菓子。
中高の学園祭の度に、暑い夏のキッチンで何百個と焼いた思い出のお菓子です。

その頃のレシピはもちろん大切にとっておいて、お教室でもご紹介したことがありますが、
(基本のカトルカールのような配合でした) 
他に美味しいレシピはないかな~と思い、いくつか焼いてみました。

c0182810_10412018.jpg


レモンを入れたり、バニラを入れたり、バターの種類を変えてみたり。

そのうちの一つ、藤野真紀子先生のレシピでは焦がしバターを使われていて、
少しフィナンシェとマドレーヌの中間のようなお味でした。
爽やかなレモンやオレンジの柑橘系が入るとぐんと美味しくなる気がします。


生地の寝かせ時間も3時間~一晩まで、どうなるかなと試してみたところ、
味や食感、ぷっくりおへその出具合にさほど違いはありませんでした。

マドレーヌにはやっぱりこのぷっくりおへそが欠かせませんものね!

c0182810_10422980.jpg


焼き型は、プティサイズから通常サイズまで3種類のシェル型で焼きましたが、
こういうケーキはあまり小さくてもパサパサになるので、大きい方がいいですね。

それで結局、持っていたレモンケーキ型も使って焼いてみて、
かなり食べ応えのあるしっとりマドレーヌができあがりました。
でも、マドレーヌらしくないですね~。

昔使っていたマドレーヌは、薄くて丸いお花の形をしていたもの。
最近はシェル型が主流なのでその型も見かけなくなりましたが、
ちょうどいいしっとり感が楽しめたのはあの大きさだったかなと思います。


思い出の味はいつまでも記憶に美味しいままです・・・☆


c0182810_10382919.jpg



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2013-08-19 10:48 | 手作りスイーツ | Comments(0)

Ben's Foodstore @ バングサ

c0182810_1019139.jpg


毎日暑いですね~。

マレーシアは年中真夏の暑さですが、ニュースを見ていると今年は日本の方が猛暑っぷりが激しいような気がします。 マレーシアは33度前後ですから。 日中はクーラーの効いた室内にいたり、移動手段は車だったりとで、暑さが気にならないわけではありませんが、なんとなく過ごし方の要領を得てきました。 シャワーも一日に何度も浴びていますしね。 日本のように外出したら出っぱなしという暮らし方ではないので、それも助かっているのかもしれません。


c0182810_1020126.jpg


さて、先日の主人のお誕生日。

特に予定もなく、ぶらりと出かけた先でいただいた遅めのランチ写真です。
ちょうど娘がお昼寝タイムに入ったので、二人でのんびりとランチをいただくことができました。 

以前何度かブログでもご紹介したことのあるBen's Foodstore@バングサ
ここは内装が可愛いので、コーラの写真を撮るだけでも可愛く見えたり!?

バングサには、以前はT42も含め、何店舗もBig group系列のお店がありましたが、
ここ最近ぐんと縮小したようで、先日ご紹介したT42も違うカフェに変わってました。
優雅な雰囲気が好きだったのにな~。



皆さんも、暑さに気をつけて夏を乗り切って下さいね☆




いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2013-08-16 16:36 | カフェ | Comments(0)

自家製オレンジピール☆

c0182810_16462136.jpg


最近、毎日のようにいただいているオレンジ(サンキスト)。

あまりにもよく食べるので、オレンジの皮を眺めているうちに、
自家製オレンジピールでも作ってみようかなと思いました。

オレンジピールやマーマレード系は実はあまり好きではないのですが、
最近作りたいと思ったお菓子が見事にオレンジピール入りのものばかりだったので、
それならば自家製を、と思ったのです。

丁寧に洗ったオレンジの皮を薄くカットして柔らかくなるまでお鍋で煮、
たっぷりのお水に数時間浸して渋みを取り除き、お砂糖とオレンジ果汁で煮ました。

c0182810_13333213.jpg


一日がかりでできたオレンジピール、なかなかツヤツヤにできあがって満足です。

仕上げにグランマルニエのお酒も加えてみました。

早くこれでお菓子を作りたいです~。


いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2013-08-15 20:38 | 手作りスイーツ | Comments(0)

素敵なティーセットでティータイム☆

c0182810_10384456.jpg

先日、とっても素敵なティーポットティーカップを購入しました☆
(主人のお誕生日だった日に、なぜか私が大きなお買い物^^)

この器はトルコ製で、エキゾチックな色合いと細かいデザインに惚れ惚れします。

実はこのティーセット、以前訪れたカフェT forty twoで使われており、可愛い~と思ったもの。(その時の記事はこちらです。) その時、カフェに隣接されているショップに同じメーカーのティーセットが置いてあったので購入を検討したのですが、高価で迷っているうちになくなってしまったものだったのです。 その後定期的にショップを覗きつつ、あの時に買っておけば良かった・・・と悔やんでいた器だったので、今回見つけた時には本当に嬉しくて飛びつきました。

始めに見つけたポットは淡いグリーン。そしてカップは3客。
ポットはオレンジ色が欲しかったので、他の色はありますか?と店員さんに伺うと、ラスト一点しかもオレンジ色を奥から出してきてくれました! カップももうこの3点のみで再入荷の予定は無しいうことで、本当は全部買い占めたかったのですが、お値段もそこそこでしたので、迷った挙句にこの2客をいただいて帰りました。 

こういう風に違う色合いとデザインのティーセットというのも素敵ですよね。

因みにもう1点のカップは、ブルーと赤紫で織り成すカラーで、カップの内側には花びらの模様が施されており、背は少し高めでした。 とても美しい色合いだったのですが、お紅茶のカップは内側が白色がいいかなというのと、色合い&絵柄は違っても形は揃えたいかなというので、この2点に決めました。
あ~でも訪れてまだあったら、こちらのティーカップも購入しちゃいそうです。ストレーナーも。笑



巡り合った縁のような、本当に嬉しいお買いものでした。


c0182810_10403597.jpg

さて、今日はそのティーセットを開封して、久しぶりにお紅茶を淹れてみました。

お紅茶は、ダージリンのセカンドフラッシュ(リッシーハット農園)です。


先週末から身体がとっても痛くて、せっかく産休に入ったのにここ数日ずっとベッドで寝たきりでしたので、とてもいい気分転換になりました。 一緒に簡単にできるマドレーヌも焼きました☆
またお紅茶の本も読んで、いろいろなお菓子とあわせて淹れたいな~という思いが広がっています。



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2013-08-14 17:37 | 紅茶 | Comments(0)