moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

にんじんケーキ☆

c0182810_02133993.jpg

とある日のおうちおやつ。
にんじんケーキです☆

我が家は、にんじんはいつもオーストラリア産を購入しているのですが、
この時のにんじんがまた一段と立派で新鮮そうな色だったので、ケーキにしてみました。

にんじん丸ごと1本、三温糖使用の甘さ控えめのケーキで
にんじんの優しい甘みがしっかりと味わえました。


ざくざく作って表面もならさずに焼いたので、
少しコーンブレッドのような見た目の焼き上がりですね。


c0182810_02171714.jpg



焼きたてはほんわり、冷めると少しもちっとした生地は、かぼちゃケーキのようでもありました。
無糖のホイップクリームと合わせると、何切れでもいただけて危険・・・☆

ちょっと思い描いていたにんじんケーキと違う出来上がりでしたが、これはこれで美味しかったです。



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。





[PR]
by moko-scafe | 2014-03-29 20:42 | 手作りスイーツ | Comments(2)

おうちアフタヌーンティー☆


c0182810_00160815.jpg



先週末、珍しく土曜日にレッスンを入れていなかったので、
お友達を自宅に呼んでおうちアフタヌーンティーをしました☆


少し先輩のお友達には13歳の娘さんがいて、その子がお泊りをしたい!と言ったのでこの日にお誘いしたのですが、たまたまレッスンであまったパーツや焼いていたお菓子などもあり、翌日午後にアフタヌーンティーをすることになりました。


せっかくなので、もう一人のお友達もお誘いして、3人でティータイム♪
主人(と息子)も参加。娘はお昼寝中。
お友達の娘ちゃんは横でマフィン作りをしてました。



c0182810_00144811.jpg

用意したお菓子は、

*スコーン(チョコチップ、アールグレイ)
*苺とピスタチオのタルト
*ラム酒のフルーツケーキ
*お抹茶のロールケーキ
*シュークリーム
*レーズンサンド

です。


私の大好きなお菓子たち☆
苺スイーツにお抹茶のスイーツ、そしてラム酒スイーツも2つできました。

  





c0182810_08362604.jpg


苺のタルト、大好きです!毎年必ず作ります。
スコーンもやっぱり自分のが一番好きかな~。
美味しいスコーンになかなか出会えないので、美味しいのに出会うと、今までで一番美味しいかも~とついつい思ってしまいますが、スコーンはやはり焼き立てに限りますね。

試作中のクッキーシューと、
ロールケーキには、お抹茶とホワイトチョコのガナッシュが潜んでいて、これがまた好評でした。


それから、お友達がこのレーズンサンド美味しい!と目を丸くして喜んでくれました。
こういう感動は主人とは分かち合えないので、嬉しいですね~。


これだけの種類を揃えられたのは自分でも嬉しかったです。



c0182810_00114338.jpg



お紅茶は、ダージリンのセカンドフラッシュ
いただきもののコールドグリーンティー(冷茶)を淹れました。


楽しく美味しいひとときでした☆




いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。




[PR]
by moko-scafe | 2014-03-25 09:20 | 手作りスイーツ | Comments(0)

レーズンサンド☆


c0182810_00560505.jpg


久しぶりに、大好きなレーズンサンドを作りました☆

あまりにも久しぶりすぎて 過去のブログ を探してみたら、
なんと前回作ってから4年以上も経っていました。

このクッキーは、ショートニングが入るのと普段あまり使わない材料がちょこちょこあって、
少し作るのに腰の重いクッキーなのです。

それに主人がレーズンが苦手なので、作っても私一人で食べるのみ。
ラム酒が入らないと意味がないので、お教室のレシピにもできないし、
自分のためだけに作るお菓子No.1なのではないかと思われます。


ラム酒は今回は1晩寝かせたものを使用しましたが、
柔らかいレーズンだったのでちょうどいい具合に浸透していました。



c0182810_01004350.jpg


はりねずみクッキー型でも焼いてみました。
可愛い☆

そしてやっぱり美味しい~~~。

作って数日経った頃が、クリームとクッキーが馴染んで最高です。
日持ちもするので、冷凍庫に入れてちょこちょことコーヒータイムに一人楽しんでいます。


c0182810_01222518.jpg



そうだ、今週末にお酒大好きなお友達が遊びにくるので、お茶請けにお出ししましょう。




いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。











[PR]
by moko-scafe | 2014-03-20 10:25 | 手作りスイーツ | Comments(0)

青空♪

c0182810_21073589.jpg


ヘイズ ヘイズとしつこいくらいに騒いでおりましたが、
ここ数日の大雨で空気はすっかり綺麗になりました♪
まだ完全にとは言わなくても、青空が見えるだけでも嬉しいです。


因みに先週のお空はこんな感じでした・・・。

c0182810_21161504.jpg



太陽がオレンジ色。
さすがにここまでですと、生活に支障をきたしておりました。

外出するにも、さっと車に入ってドアを閉めて・・・みたいな。
それでも家にも車にも空気は漏れてくるもので、とにかく煙くて大変でした。


ところで今回のヘイズ、インドネシアからではなくて、マレーシア、しかも空港付近のプランテーションでの焼畑ということで、KLはひどかったのですが、南や北の方は全然問題なかったそう。だからあまりニュースにもならなかったのですね。 でも、近くに住む私たちはここ2~3週間、かなり打撃を受けました。
それに加えて雨も全く降らなかったので、深刻な水不足問題にもなっておりました。うちの地区は幸い規制を免れましたが、あちこちで規制が出ておりました。

綺麗な空気、お水のある生活に感謝しなければいけませんね。


それにしても、毎回このヘイズ問題に頭を悩ませtおります。なんとかならないかしら。
とりあえず、青空がまた見れて嬉しいです。



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。





[PR]
by moko-scafe | 2014-03-19 21:21 | プライベート | Comments(0)

TWGティーサロンでお誕生日ランチ☆



3月14日は私のお誕生日でした☆

義母とお誕生日が同じなので、毎年家族で夕飯へ行くのがお決まりになっていて
今年も皆でお祝いディナーへ行ってきたのですが、



この日のランチはなんと・・・
念願の TWG Tea Salon でいただきました~><♪

(シンガポールのお紅茶専門店で、自由が丘にもありますよね。)

c0182810_22242364.jpg


今日は何がしたい?と聞いてくれた主人に、
「本当はアフタヌーンティーに行きたいけど、数年は無理よね・・・」と言ってみたら、
行けるんじゃない?とのお返事が!


数年前にPavilion@KLにできてからずっと気になっていたTWGについて調べてみたところ、
つい1月ほど前にSunway Pyramid Mall内にもティーサロンができていることが分かり、
こちらなら車で15分ほどの距離なので行ってみることになりました。


息子君も一緒だったので、覗いてみて難しそうだったら諦めようという気持ちで伺うと、
なかなか広いスペースにお客さんもまばらでいい感じ。


余談ですが、マレーシアは子供が多いのか、赤ちゃん連れのお客さまにフレンドリーなお店がほとんどです。 
こういうきらびやかな場所でも、子供は決して煙たがられることはなく温かく迎えてくれるので、入りやすい環境が整っています。
私達も、一番角っこの広い4人席に案内して下さいました。 とても嬉しいサービスです^^。


c0182810_00230389.jpg


眩しく輝くゴールドカラーの店内には、世界各地から集められたお紅茶と
これまた眩しいくらいに素敵なポットがずらりと並べられており、

お目当てのワゴンの中にはケーキが6~8種類ほどあって、私の胸は高鳴ります。


実は伺ったのが12時少し前だったのですが、アフタヌーンティーは午後2時~とのことで (そうですよね;)、そしたらランチもここにしようと主人が提案してくれたので、先にお買い物を済ませ授乳室へ行ってから、1時頃にまた戻ってきてランチとアフタヌーンティーをしました。



c0182810_23172734.jpg



まずは、ダージリン・セカンドフラッシュ(マーガレットホープ農園)のお紅茶を。


このダージリンが美味しくて・・・
マスカテルフレーバーがしっかりと感じられて、これだけでも来た価値があったわ~と思いました。


c0182810_23141276.jpg


お食事は、私がエッグ・ベネディクトに主人はパスタを選びました。

このエッグ・ベネディクトの卵にもちょっと感動。
火の入れ加減が絶妙でとっても美味しかった上に、卵黄の色が鮮やかで新鮮さを物語っています。
マレーシアの卵黄は日本のものよりも薄い黄色をしているのですが、これはカンポンエッグ(地鶏)だったのかな。

主人のパスタも美味でした。

c0182810_01022723.jpg


お食事の後は、いよいよアフタヌーンティー。

少しお腹も膨れていたので、一番お手ごろなアフタヌーンティーセットにしました。
これが、『お紅茶と スコーン2つ or マフィン2つ or ワゴンの中からケーキ1つ』 で、
ワゴンからケーキを選びたいけれど、スコーンも気になっていた私には難しいチョイスでしたので、
スコーン2つ にして、別途ワゴンの中からケーキ1つをオーダーする形にしました。
そしたら接客して下さっていたお兄さんが、気を利かせてスコーンとマフィンを1つずつでもいいですよと言って下さり、

それで出てきたのがこちらです☆


c0182810_00082600.jpg

きゃ~嬉しい♪

一番上段には、スコーンとマフィンにそれぞれ添えるホイップクリームとジャムが付いていました。

ワゴンの中からは、シンガポール・サプライズというケーキを選びました。



c0182810_00075661.jpg


お紅茶は、デザートと一緒にいただくので、ミルクティーにしても美味しいウバティーのFOPにしました
やはり世界三大銘茶が気になります。

上質のウバティーは、サリチル酸メタルと呼ばれる特有の芳香がするのですが、主人にはちょっときつい香りだったようで、でも私はこれほど香りのするウバティーを飲むのは初めてかもと、ここでも感動でした。 
ミルクを入れるととても飲みやすくなります。



c0182810_00090055.jpg

シンガポール・サプライズは、
サクサクのタルト生地(パータ・ブリゼっぽい)にフランボワーズ、そして濃厚なクレーム・ブリュレがのったシブースト風のケーキです。 ねっちりとしたクレーム・ブリュレはかなり甘めでしたが、とっても美味しかったです。


c0182810_00100793.jpg



それから、こちらのスコーンとマフィンも美味しくて!
(ナイフがまた可愛い~)

特にスコーンは、自分のよりも美味しい~と、ちょっと複雑な感動でした☆ 
ほっくりしっとりと美味しく、いいお粉を使っているのか、粉っぽさも感じません。
小さめのサイズだったのも、もっと味わいたい意欲をかきたてられました。

チョコレートのマフィンには、ヘーゼルナッツ味のクランブルが乗っており、中にはクランベリーも入っていて、一工夫されているマフィンでした。

さすがにクロテッドクリームはなかなか手に入らないのか、添えられたクリームはホイップクリームでしたが、とても美味しく、バラ風味のジュレっぽいジャムは、そのままでも美味しくいただけました。




c0182810_00213455.jpg



とにかく全てに大満足☆
サービスもよく、お紅茶、お料理、デザートのクオリティも期待以上によくて、幸せなひとときでした。


さて、息子君はというと、お料理の時はあやしながらいただきましたが、その後眠ってくれたので、
デザートタイムは小1時間ほどゆっくりと楽しむことができました♪


周りを見渡すと、2人連れのお客さんで1ポットとケーキ1つをシェアされている方が多かったので、
それもリーズナブルに楽しめていいですね。


ぜひまた伺いたいなと思いました☆




長々としたブログを最後まで読んでくださり、ありがとございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。






[PR]
by moko-scafe | 2014-03-19 01:58 | Comments(2)

コーヒーのじかん*



2月に風邪をひいた時にしばらく休んでいたコーヒーの時間を取り戻すかのように
ここ最近、毎日何度もコーヒーを淹れています。 (授乳に影響のない程度に^^)




c0182810_10314599.jpg




自宅でもお教室でも、
ハンドドリップでもエスプレッソマシンでも
そして数年ぶりにサイフォン式でも淹れてみました!


c0182810_22580109.jpg




サイフォンで使うアルコールランプ用のアルコールがなかなか手に入らずに戸棚に飾ったままになっていたのですが、火なら何でもいいのよねとローカルチックなものを手に入れて、久々のサイフォン式でのコーヒーです☆



コーヒーを淹れているひとときは、本当に心が落ち着きます。
特にハンドドリップは、ぽこぽこと泡が沸き上がってくるのを眺めていると無心になれます。






ドリップ風景を少し・・・

(主人が撮影してくれました。)
c0182810_14503510.jpg

一回目は蒸らして

c0182810_14511563.jpg


この2回目の注ぎで沸きあがってくる泡を見るのが一番好きです。

今回調達したお豆は鮮度が良かったようで、
前回のお豆よりも倍以上に泡が膨らみました!

前回あれ?と思っていたので、
やっぱり古かったんだ~。

c0182810_14515813.jpg



最近のお気に入りのお豆は、ブラジルのサントスです。

このお豆はリーズナブルなので常に我が家に常備されているのですが、
鮮度がいいのか美味しくて! 
癖のないすっきりとクリアな味わいが飲みやすくて、改めて美味しさを実感しています。

先日エチオピアのイルガチェフや他のお豆を数百グラムずつ購入しましたが、
ブラジルのサントス豆は1kg買いました^^。

c0182810_15002852.jpg

あと、お気づきの方もいるかな、ポットを新調しました☆

c0182810_15043855.jpg


注ぎ口がスリムなHARIO製のポットです。

日本にいた時も合羽橋で見かけては、少し値がはるので躊躇していた品でしたが、
今回珈琲ショップで見つけて、しばらく考えた末に購入しました。 しかも2つ♪

これが使い勝手が良くて、買って大正解でした!
いつも使っていた月印のポットは、コンロの一番小さい間口のところにしか置けず、
お湯が沸くのも時間がかかっていたのですが、こちらはベースが広い上にお湯もすぐに温まります。

持つ取っ手の部分も熱くならないので、ミトン2つ使いもしなくてよくなりました^^。
でも、月印ポット(黒・白・赤)の愛着はひとしおなので、これからも重宝していきたいです。


c0182810_10294588.jpg


お部屋中に充満するコーヒーの香りも最高です。


コーヒーの香りはしばらくお部屋に残るので、外に出たりお部屋を移動して戻ってきた時に
あ、コーヒーだ~☆ とコーヒーの香りに心をくすぐらます。


特に最近はヘイズの煙がひどいので、その臭いを消してくれるだけでも癒されます。



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。




[PR]
by moko-scafe | 2014-03-13 23:48 | コーヒー | Comments(2)

ラム酒たっぷりフルーツケーキ☆

c0182810_17395656.jpg


フルーツケーキを焼きました☆

昨年末にラム酒に漬け込んでおいたドライフルーツを使って。
・・・ってことは、3ヶ月ぐらい漬け込んだことになるのかな。

焼きあがってすぐに、ラム酒のシロップも打ちました。
打ったというより、注いだという感じにたっぷり打って、
かなりラム酒~なパウンドケーキのできあがり。

c0182810_17421559.jpg


あまりお酒を飲まれない方に一切れお茶請けにお出ししたら、
数口で酔っていました・・・苦笑。

主人もドライフルーツは苦手だそうなので、
これは自分へのお楽しみケーキですね!

冷蔵庫で熟成させて、一切れ一切れ楽しみたいと思います。




いつもブログに遊びに来て下さり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。




[PR]
by moko-scafe | 2014-03-12 20:41 | 手作りスイーツ | Comments(0)

自然*たまご

c0182810_18385940.jpg


ブログに書こうか迷ったのですが、

心配して下さった方がいらしたので、
マレーシア航空機のニュース… 私も家族も皆無事です。ありがとうございます。
主人も何度か使ったことのあるルートでゾッとしたのですが…
主人の間接的な知り合いの方が一人いらしたようで、
でも直接の知り合いはおりませんでした。 本当に何と言ったらよいのか。
マレーシア航空は安全で知られていてサービスもよく、私も好きな航空会社の一つでしたし。
とにかく一刻も早く謎まる真相が解決できますように。


写真は関係ありませんが、先日お庭に落ちていた卵です。

ちょうどおひな祭りの3月3日に娘と一緒に見つけました。
綺麗なブルーで、ラッキーチャームのよう☆と思いました。
中から雛が孵ったばかりなのかな…。










[PR]
by moko-scafe | 2014-03-10 18:57 | プライベート | Comments(2)

フォンダン・ショコラとタルト・タタン☆

c0182810_23285737.jpg


抹茶のお菓子でもう一つ、フォンダン・ショコラを作りました。

こちらもサダハルアオキのレシピです。

難しいところは何一つないのですが、今まで作ったフォンダン・ショコラの中で一番美味しくて、もう何度か作っています。 
以前お教室でも似たようなフォンダン・ショコラを教わったのですが、そちらの生地は軽い仕上がり。 こちらはガトー・ショコラとの中間のような濃厚な生地で、シュワっとした食感でいただけます。 私の中のフォンダン・ショコラのイメージにぴったり!


同じ日に、藤野真紀子先生のレシピでガトー・ショコラも作ったのですが、こちらはとっても軽い仕上がりで驚きました。 ガトー・ショコラは濃厚なものが好みですが、イメージを払拭すれば、シフォンのような軽い生地でとても美味しいケーキでした。
お菓子にネーミング(イメージ)って大事だな~と気付かされました。



それからもう一つ、タルト・タタンを焼きました☆

c0182810_11321757.jpg

義父から山のように青りんごをいただいたので、どうしようかと思っていたところ、ちょうどサントノレで余ったパータ・フォンセがあったので作ってみました。
マレーシアでは紅玉が手に入りませんが、お菓子には、酸味が効いて実も引き締まった青りんごがよく使われているようです。

りんごをキャラメリゼして、別途作ったキャラメルソースに絡ませてオーブンでじっくり焼いて… 
香ばしいキャラメルとりんごの旨みがぎゅっと詰まってとても美味しかったです。 これもまた近いうちに作りたいと思います♪



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 






[PR]
by moko-scafe | 2014-03-09 11:44 | 手作りスイーツ | Comments(0)

お抹茶のダコワーズ☆

c0182810_00323578.jpg


ここしばらくマレーシアではまたヘイズがひどい状況が続いていたのですが、
昨晩 約2ヶ月ぶりに雨が降り、少しすっきりとした朝を迎えることができました。

昨年ほどではないのですが、今回も相当煙くて困っていたので、よかったです。
・・・でもまだこのヘイズは当分続きそうな予感です。


日本も大雪などありましたが、もうすぐ春ですね。 
早く暖かくて過ごしやすい季節が迎えられますように。



さて、新緑の季節ということで、最近春らしくお抹茶のお菓子が作りたくなり、
お抹茶のダコワーズを作りました☆ 

参考にしたレシピは、お抹茶使いが素晴らしいサダハルアオキ氏のもの。

c0182810_20563532.jpg

久しぶりのダコワーズ☆

でも、マカロンを食べ慣れているせいか、こういうアーモンド+バタークリームのお菓子はかなり馴染み深くなりました。

お抹茶を惜しみなく使ったので、中に挟んだバタークリームがとっても美味しく家族にも好評でした。
しいて言えば、口金をもう一サイズ大きいものにしたらもっとふんわり焼けたかな~。



こういう日本らしい、季節感のあるお菓子っていいですね。
今月は苺菓子*お抹茶菓子を心ゆくまで作りたいなと思っています☆


いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。




[PR]
by moko-scafe | 2014-03-05 21:01 | 手作りスイーツ | Comments(2)