moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

花衣の運動会♪


c0182810_01561360.jpg



14日(土曜日)は花衣の運動会でした~♪


今月は運動会に向けて毎日炎天下の中一生懸命練習していて、体調を崩す子が続出!
花衣も先週お熱が出ました><が、ちゃんと治して当日は元気に迎えることができました。


c0182810_01491412.jpg

KL日本人学校幼稚部・小学部全体での運動会だったので、
広~い敷地には子供も大人もいっぱい!

久しぶりの日本の運動会に、自分が子供の頃の運動会を思い出して懐かしかったり、、、
小学校高学年の徒競走の時には興奮して応援しました。



c0182810_02021582.jpg

年少の娘が参加した競技は、

☆かけっこ(20m走)
☆親子徒競走(パパ参加)
☆親子ダンス(ママ参加) の3つ。


c0182810_02074094.jpg

写真はパパとの競技。サロンを巻いて走るリレーです。
遠くから豆粒のようにしか見えなかったけど、
なんだか色んな思いがこみ上げてきて応援していて目頭が熱くなりました。


どちらのかけっこも予想通りのビリっけつでしたが・・・
(運動神経ないのか?てろてろ走る娘です^^;)


でも、頑張った!最後まで走れた!
初めての日本の運動会楽しかったね!
白ぐみの応援合戦のお歌もよく歌えてたね!
ママとの”バスゴシ”ダンスも楽しく上手に踊れたね!


子供たちの席が厳重にガードされていたので、
なかなか近くに寄って接することができませんでしたが、
一緒の競技の時には手を繋いでぎゅ~もできて嬉しかったです。
3時間暑い中、お腹も空き空きだったようだけど、本当によく頑張りました。


c0182810_01512176.jpg

応援していたディラン君もね♪



さて、大きなイベントを終え、今日からいよいよ日本に一時帰国します☆
荷造りも終えて、あとはタクシー到着を待つのみ。

最近は日本のことを考えると楽しみすぎて夜も寝不足でした。笑
ディラン君も母以外の皆とは初顔合わせで*^^*、姉にも新たな娘ちゃんができ、
久しぶりの家族集結がとっても楽しみです。
2週間楽しんできます~!









[PR]
by moko-scafe | 2014-06-15 11:42 | プライベート | Comments(0)

キャロットケーキ☆レシピあり☆

c0182810_00083515.jpg


キャロットケーキのレシピを載せますね♪

材料リストが長~くなっておりますが、作り方はいたって簡単です。
焼きたても美味しいのですが、1日経って冷えたものがお味が馴染んで食べ頃です。

ぜひともお試し下さい^^。 


<材料> 18cm丸型(マフィン型9個分)
       *15cm丸型(マフィン型6個分)の場合は、材料全て1.5で割って下さい。

・無塩バター:        60g
・卵黄:            40g (2個分)
・粉砂糖:          90g
・にんじん:        130g (大1本)
・アーモンドパウダー:   60g
・薄力粉:         120g
・ベーキングパウダー:   5g
・サワークリーム:     20g
・牛乳:           20g
・バニラ (お好みで)
・卵白:            70g (2個分)
・グラニュー糖:       30g
・くるみ:           50g
・ドライクランベリー:    40g (レーズン・サルタナレーズンに代用可)
・シナモンパウダー:     5g


<準備>
・バターは常温にもどしておく。
・薄力粉、b.pは合わせてふるっておく。
・くるみは140度のオーブンにて15分ほどローストし、冷めたら手で砕いておく。
・クランベリーは熱湯に10分ほど浸し、水気を切っておく。
・型にベーキングペーパー(かマフィンカップ)を敷いておく。
・オーブンを190度に予熱しておく。


<作り方>
1.ボウルに常温に戻したバターを入れ、へらで滑らかにする。
2.粉砂糖を3回ほどに分けて加え、都度ハンドミキサーの高速でバターが白っぽくなるまでよく混ぜる。
3.卵黄を1つずつ加え、ハンドミキサーの高速で混ぜる。
4.アーモンドパウダー、サワークリーム、牛乳、バニラを順に加え、都度低速で混ぜる。にんじん、シナモンも加える。
5.別のボウルに卵白を入れ、グラニュー糖を数回に分けながらハンドミキサーでしっかりとしたメレンゲを作る。
6.4.のボウルにメレンゲを一すくい加え、ゴムベラで丁寧に混ぜる(5~10回ほど)。
  あらかじめふるっておいた粉類の2分の1をふるい入れ、ゴムベラでさっくりと混ぜる。
  残りのメレンゲを一度に加えて軽く混ぜ、残りの粉類も加えてゴムベラで20回ほど混ぜる。
7.くるみ、クランベリーを加えてさっくり混ぜる。
8.型に流しいれ、190度に予熱しておいたオーブンで30~35分、こんがり焼き色が付くまで焼成する。
 *焼成時間、温度はオーブンにより異なります(180度-190度/25分-40分の間)。
9.焼きあがったらケーキクーラーで冷まし、クリームチーズのフロスティングを飾る♪
 *翌日以降がしっとりお味が馴染んで美味しいです。


<クリームチーズのフロスティング>
材料: クリームチーズ 60g、 粉砂糖 15g、 生クリーム 40ml
作り方: ボウルに柔らかくしたクリームチーズを入れ、粉砂糖をふるい入れてハンドミキサーの中速で混ぜる。
       生クリームを加え、絞れるぐらいの堅さになるまでハンドミキサーで混ぜる。




c0182810_00094352.jpg




[PR]
by moko-scafe | 2014-06-14 23:07 | 手作りスイーツ | Comments(0)

シナモンロールと週末レッスン☆

c0182810_01144276.jpg


シナモンロールを焼きました☆

久しぶりのパン焼き、久しぶりの手作りパン。
焼きたてをぱくりと頬張ったら美味しかったこと~。


そう、最近ちょっとアメリカンなスイーツを作りたくて、
明日からお教室でも『アメリカンスイーツスペシャル』ということで
シナモンロール*キャロットケーキ*ブルーベリーマフィンの3品を教えることになっているのです。


久しぶりのスペシャルレッスンに、私もわくわくどきどき。
スペシャルレッスンは皆でわいわい楽しく作ります。明日も8人です。
すでにほぼ固まっていたレシピたちでしたが、妥協はしたくないので、
今週は毎日何度も同じものを焼き焼きしてました。
おかげで今週はたくさん自分のスイーツを食べてしまいました。。。


シナモンロールのサイズを変えてみたり…
いつも来て下さる生徒さんたちの顔を思い浮かべながら、あの方はシナモン苦手だったわね…とか、
今日は材料計量と準備と手順を考えながら丸一日過ごして、頭の中もシナモンロールのようにぐるぐるしてました。笑


c0182810_01301315.jpg


加えて、今日は花衣が体調不良で幼稚園を休ませたので、
2人の子供とお店にいたのですごいことになっていて、
お手伝いさんがいなければ絶対こんなにできなかったはず。

今週は主人が撮影でずっと留守で、
洗濯機が壊れたり、お店の水道管が詰まったり、
修理屋さんにすがるような思いで直してもらって。
なんだかものすごく忙しい週でしたが、なんとか無事に明日を迎えられそうです。


来週は楽しいことが待っているし、今週末も頑張ります~☆



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。





[PR]
by moko-scafe | 2014-06-06 23:13 | 手作りパン | Comments(2)

キャロットケーキ☆

c0182810_00083515.jpg


こちらも試作中のキャロットケーキです☆

以前作ったにんじんケーキよりもぐんと進化して、自分の理想の味に近づいてきました♪

キャロットケーキと言ってもいろいろとあると思いますが、
どっしりパウンドケーキ風のものや、
ナッツやレーズンがたくさん入ったもの、
シナモンなどのスパイスが香るしっとりパンプキンケーキ風のものだったり。


c0182810_00094352.jpg


形もいろいろあって、スクエア型やパウンドケーキ型、
そして最近はローズベーカリーの影響もあって円柱型も流行ってますよね!

私もローズベーカリー風に丸く焼いてみたものの、
こうして見てみると、ろみさんのカップケーキ(Fairycakes)風になってる気がします。笑


マレーシアのカフェでもキャロットケーキはよく見かけるアイテムで、
こちらはどっしりパウンドケーキ風でクリームチーズのフロスティングがあるのが主流です。
形はヴィクトリアケーキのように丸型で直径20cmはゆうに超えるビッグサイズ。
こちらのケーキは、とにかく何でも丸くて大きくて!真ん中か上にフロスティングがのっています。


c0182810_00072109.jpg

私はそんなに大きなケーキは作らないので、こちらは15cmのデコ型で焼いたものです。

個人的にはシナモンなどのスパイスが香るケーキが好きなので、
ほんのりシナモンとくるみ、そしてレーズンよりも自己主張の少ないクランベリーを加えてみました☆

パウンドケーキタイプですが、2日目もひんやりしっとりと美味しくいただけて、とてもいい感じに仕上がっていると思います。

また近々こちらのブログでレシピをご紹介できればなと思っております♪



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。








[PR]
by moko-scafe | 2014-06-05 23:30 | 手作りスイーツ | Comments(2)

マンゴー*パッションチーズケーキ☆

c0182810_03491476.jpg



今月お教室で作っている マンゴー*パッションのチーズケーキ です☆

サダハル・アオキ氏のレシピを参考に、何度も試作して完成させたケーキで、
最近作ってきたケーキの中では大のお気に入りにも入る逸品となりました!

なにしろベースがサダハル・アオキですものね~。

いえいえ、自分なりに色々とアレンジしたのできちんとオリジナルのケーキになっています。笑


c0182810_21471886.jpg


サプライズ風に中に入っている丸いものは、へーゼルナッツのクランブルです。

この素晴らしいアイディアは真似させてもらいました。 珍しいですよね。


ところで、アオキ氏の土台はパート・シュクレ生地(タルト)、しかもチーズケーキごとすっぽりと囲む式でしたが、こういうケーキにタルトを敷くとすぐにしけてしまうので、私は迷った末にDigestive Cookie (全粒粉クッキー)を砕くシンプルな方法にしました。 これが大正解で!

底生地に簡略クッキーを使う時はいつも、『焼かずにそのまま冷やすレアチーズケーキタイプ』か『ベイクドタイプ』のどちらかで、タルト生地同様に2日目ぐらいには柔らかくなってしまっていたのですが、今回は底生地のクッキーとへ-ゼルナッツのクランブルのみを焼成し、レアチーズケーキを流し込んで冷やす方法をとったので、何日経ってもザクザクでとっても美味しくなりました♪
しかも、カットする時にボロボロと崩れずにしっかりと固まってくれています。

今度から、レアチーズケーキの時も底生地のみ先に空焼きしようと思います。 お勧めです☆

c0182810_21462058.jpg

トップのクリームは、私の好きな組み合わせのマンゴーxパッションフルーツにしました。

バターが入るのでクリーミーで美味しいのと
パッションフルーツの爽やかさが加わって一段とトロピカルなケーキになりました♪

お教室ではトップにフレッシュマンゴーもたっぷりと入れました。
先月からマンゴーの季節に入り、メニューにマンゴーをたくさん取り入れているので、
苦手だったマンゴーの皮むきも少しは克服できたかな? 


c0182810_03505413.jpg



☆参考にさせていただいたサダハル・アオキ氏のレシピは、以前もご紹介したかと思います
NHKテキストの『趣味Do楽 パティシエ貞治青木とつくる あこがれのパリ菓子』 に掲載されています。
こちらの本、美味しそうなレシピが丁寧に写真付きで解説されていて、作る意欲も湧いてきます。
私も手にして半年ほどですが、もう半分以上のレシピを試しました。 とってもお勧めの一冊です☆




いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



[PR]
by moko-scafe | 2014-06-03 21:57 | 手作りスイーツ | Comments(0)

エッグタルト♪

c0182810_08384047.jpg



たま~に食べたくなる近所のパン屋さんのエッグタルト。

マレーシアは、パン屋さん&レストランでエッグタルトがあるところが多いです。
中華デザートですものね。

週末の朝食に美味しくいただきました♪



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。



[PR]
by moko-scafe | 2014-06-01 08:43 | 市販スイーツ | Comments(0)