moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

マカロン・ダミアンとトレー☆

c0182810_18472167.jpg


お友達と一緒に、お気に入りのコーヒーショップへ行き、
お気に入りの家具屋さんでお買い物をしてきました☆

そこで見つけた2段式トレー♪
以前はシルバーのトレーにはあまり興味のなかった私ですが、
最近可愛いなぁと思うように。
小ぶりなサイズがまたいい感じ。

どんなお菓子を載せたら可愛いかな~
伝統的なマレー菓子とか合いそうだわ~と想像しつつ、
とりあえずお家にあったマカロン・ダミアンを載せてみました。

マカロン・ダミアンは、元祖マカロンだそうで、作り方は簡単ですが、
マカロンのようなアーモンドの香ばしさとねっちりとした食感(配合によってはサックリ)が味わえます。甘さもマカロン並ですが、マカロン好きの方には美味しいクッキーのはず。。
いつか本場フランスのものもいただいてみたいです。


c0182810_18474320.jpg

お気に入りの食器棚、だいぶひしめき合って狭そうです。ふふ。



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。



[PR]
by moko-scafe | 2015-05-28 19:31 | カフェアイテム他 | Comments(0)

焼き菓子いろいろ☆



c0182810_00333427.jpg



焼き菓子を色々と作っていました。
(生菓子も一つあります)

パッション・パイチーズ・パイ
パッション風味のガレットショコラ・サブレなどです☆
他にもフィナンシェを焼きました。

最近パッション風味のお菓子をよく作ります。
特にガレットがお気に入りで、大きなサイズでも焼きました。


c0182810_00444226.jpg

大きいサイズのガレットは、中のパッションクリームが充実していて美味しいのですが、
やはり小さいガレットの方が可愛いですね。全体的にサクサク感を味わえるのも小さい方です。
ガレットはタルト型やセルクルと一緒に焼く必要があり、小さいのは数を持っていないので
今まで作ってこれなかったのですが・・・
今回、シルフォームのタルトレット型で試してみたら、ちゃんと形になりました。


c0182810_00295476.jpg


もっと早く気付けばよかった(苦笑)。

c0182810_00284002.jpg


チーズ・パイ(タルト)も、ずっと作りたいな~と思いつつ
なかなか作れずにいたお菓子です。

こういう焼きっぱなしな茶色い見た目のお菓子が大好きです☆



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。











[PR]
by moko-scafe | 2015-05-26 23:25 | 手作りスイーツ | Comments(2)

サンマルク☆

c0182810_01215178.jpg


フランス古典菓子 サンマルク を作りました☆

バニラとショコラの2層のムースを、アーモンドの香るビスキュイ・ジョコンドで挟み、
しっかりとキャラメリゼしたお菓子です。
思わず安売りをしていた韓国産の苺を買ってのせてみましたが、
本来は見た目が地味なお菓子で、パティスリーでも若干存在感の薄いケーキな気がします。

でも、とても美味しいお菓子なのです。
(以前、レ・アントルメ国立 のをいただきました)


c0182810_00004664.jpg

ムースには、バータ・ボンプといって、卵黄にお砂糖を煮詰めたシロップを入れて攪拌したものを合わせるのですが、これがアイスクリームのようで美味しいのです♪

今までトップのキャラメリゼが一手間かかるので避けてきたお菓子でしたが、
ガスバーナーを使ってみたところ、案外簡単にできました(笑)。

また一つ作ってみたかったお菓子が作れて良かったです。



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。







[PR]
by moko-scafe | 2015-05-24 17:27 | 手作りスイーツ | Comments(2)

マカロン☆



c0182810_01210041.jpg


マカロンを作りました☆

今回ご要望のカラーは、パステルピンク、ブルー、そしてミントグリーン。
ウエディングのマカロンタワー用でお色重視だったので、ミントグリーンはやり直しました。

余ったシェルには、バニラクリームを作って、自宅用に持って帰ってきました。


c0182810_01202770.jpg

久しぶりのマカロン、美味しかったです♪



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうごさいます。
これからもどうそ宜しくお願い致します。




[PR]
by moko-scafe | 2015-05-22 18:26 | 手作りスイーツ | Comments(2)

苺アイスのワッフル☆



c0182810_00403765.jpg


珍しく連日でブログを更新していました^^。

旅の記憶は新しいうちに・・・
たくさん書かせていただいたキャメロン記も今日でおしまいです。

さて、お家に帰ってから間もなく、娘のためにワッフルタワーを作ってみました☆
ワッフルは市販のもの(Gardiniaブランド。笑)なので、一瞬でできます!
今更ながら、ワッフルにバニラアイスと苺ジャムって合いますね。

キャメロンハイランドでその美味しさに開眼いたしました。
特に、苺農園でいただいた焼きたてのワッフルが最高に美味しかったです♪


c0182810_19592705.jpg
苺摘みはオフシーズンでできなかったけど、

c0182810_19594635.jpg
美味しい~苺アイスのワッフルが食べれたよ♪


c0182810_00454058.jpg
写真はいいから早くちょうだいな☆



一瞬、ワッフルメーカーが欲しくなりましたが、
そうなるときりがないので。。
また市販ワッフルで作ってあげたいと思います♪



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。





[PR]
by moko-scafe | 2015-05-21 23:44 | 手作りスイーツ | Comments(3)

キャメロンハイランド ~Smokehouse~


c0182810_20051543.jpg

Cameron Highlands Resort からほど近いところにある
可愛らしい建物 Smokehouse Inn

一見するとお屋敷のような建物は、メイン通りに面しているものの、少し隠れ家風で
注意していないと気付かず通り過ぎてしまう感じでした。



c0182810_20041283.jpg

可愛らしい看板も、見逃す人が多そうです。

ですが、よくよく調べてみると、
1937年に建てられたSmokehouseは
由緒あるレストランで有名なようでした。


c0182810_20021423.jpg
車から降りてみると、

c0182810_20052572.jpg
可愛らしいイギリス調の建物と

c0182810_20030086.jpg
秘密の花園のような門♪

c0182810_20024310.jpg

たくさん咲いていた植物も、雑然と生えているのではなく
よく見ると、きちんとお手入れが行き届いているようです。
暑いKLでは決して見ることのできないお花たちがたくさん。
長い年月をかけて、お屋敷の隅々に根栄えて、建物に趣を与えているのでしょう。


c0182810_20032223.jpg


Smokehouseは レストランと宿泊施設を兼ね備えています。
HotelとInnの両方の名が使われていますが、”Inn”の方がしっくりきます。

室内には、Smokehouse の名の通り”暖炉”があり(装飾ですが)、
至るところに英国風骨董品が置いてありました。

若干、子供たちが壊さないかとひやひやしましたが^^;
子供たちもこの独特な雰囲気と庭園を楽しんでいました。


c0182810_20424402.jpg


お食事は、ステーキ類がメインです。

子供たちも恭しくナプキンを首に巻いてもらい、大人たちはワインボトルを空けてステーキやオニオンスープを堪能しました。

少し中華料理に飽きてきていたのと、両親もとても喜んでくれたので、とても嬉しい御夕食のひとときとなりました☆


c0182810_20022922.jpg

余談ですが、キャメロンハイランド滞在中に、なんと3家族も知り合いに会いました。
うち2家族は、娘と同じ幼稚園に通うお友達ご家族。
そしてもう1家族は、義両親のお隣に住むご家族(旦那様がドイツ人の方)なのですが、
後で義母から、このSmokehouseに食材を卸されているのだと聞きました。

ちょうど連休中で皆さん遊びに来られてたとはいえ、狭い世界で驚きました!



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。





[PR]
by moko-scafe | 2015-05-20 21:53 | プライベート | Comments(0)

キャメロンハイランド ~スウィーツ編~


c0182810_19341842.jpg


ホテル内には、Jim Thompson Cafe がありました♪

Jim Thompson Cafe と言うと、大々的なカフェに聞こえますが、
ロビー横のラウンジカフェといった感じでした。
でも、とっても素敵で広々とした空間です。


c0182810_19353013.jpg

ちょうど小雨が降っており、曇り空とイギリス調のホテルというのも
キャメロンハイランドらしい光景だわ・・・と、お紅茶をすすりながら思いました。


c0182810_19351280.jpg


アフタヌーンティーセットは、二人用でRM80++。
お紅茶も2種類選べます。
もちろん全てBOH TEAです。



c0182810_19344825.jpg
上段から、
・マドレーヌ
・レッドベルベットケーキ
・苺のタルト
・チーズケーキ
・エクレア(ショコラ*へーゼルナッツ)
・マカロン(ラベンダー味*ココナッツロング)

中段
・ツナやスモークサーモンのサンドウィッチ

そして下段に、
・スコーン
・苺

がありました。

全部とても美味しかったです!
特に私はスコーンとエクレアが好きでした。
とても食べ応えのある量で、両親と私の3人でシェアしてちょうどよかったです。
(スコーンや苺が3つずつあったのは、快いサービスだった気がします。)


c0182810_19354008.jpg

備え付けのナプキンも Jim Thompson製で素敵でした。


c0182810_20502465.jpg


それから、ホテルの朝食は大事ですよね。

こちらはホテルによく見られるブッフェスタイルではなく、テーブルでオーダーする形式で、いつでもフレッシュな朝食がいただけます♪

まずは、テーブル毎に数種類のパンが入った籠が置かれ、お飲み物を聞かれます。
サラダバー、コーンフレーク、フルーツやヨーグルトなどはブッフェスタイルです。
そしてメインはメニュー表からオーダーするのですが、ソーセージやコーンビーフ、オムレツなどのお食事系の他、ワッフルやパンケーキもオーダーできました。

私はもちろん迷わず甘い系をオーダー♪
(好きなものをいくつ頼んでもOKなのですけどね。)

c0182810_20501233.jpg


出てきた時には、思わす歓声です☆

ベリーたっぷり~。

c0182810_20513887.jpg

パンケーキも、こんな可愛らしいタワーになって出てきて、かなりテンションがあがります♪
ワッフルもパンケーキも、添えてあるのはアイスではなく、生クリームです。

ただ、パンケーキはアップルシナモン味だったので、残念ながら子供受けせず、
翌日の朝食は再びワッフルを頼みました。


このトッピングのフルーツは、季節によって変わるのでしょうかね。
というか、同じフルーツでも、盛り付ける方のセンスによってだいぶ違って見えました。


c0182810_00015081.jpg

因みに、こちらが翌日出てきたワッフルです。

、、、って同じかしら。
前日の方が良かったのは気のせい?(笑)


色々と書いてしまいましたが、とっても美味しくて幸せな朝食&アフタヌーンティーのひとときでした☆



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。






[PR]
by moko-scafe | 2015-05-19 23:20 | 紅茶 | Comments(0)

キャメロンハイランド ~ホテル編~

c0182810_20311969.jpg


キャメロンハイランドでは、Cameron Highlands Resort に宿泊しました☆

Cameron Highlands Resort はYTL系リゾーツです。
YTL Resortsと言えば、他にPangkor Laut(パンコールラウ)や JWマリオット、リッツ・カールトン、マジェスティックホテルなどがあり、そのクオリティの高さで有名です。KLにあるスターヒルショッピングモールもYTL系列です。

キャメロンハイランドは高原なので、どうしても年中じめじめしていたり、虫がたくさんいたりと、ホテルもあまり期待できませんが、このホテルは素晴らしいサービスと施設で大満足でした☆ 両親と一緒だったので良かったです。 


c0182810_20314756.jpg


ホテルのお部屋は4種類あり、写真は Junior Suite です。

本当はこのお部屋は両親用に予約したのですが(もう一つはDeluxe Room)、
両親がこのお部屋を譲ってくれたので、交代しました。
交代してもらい、とても助かりました(笑)!
子供たちがウロウロできるスペースがたくさんあったのと、お手洗いも2つ、
バスタブも付いていて、ゆっくりお風呂に浸からせてあげることができました。

キャメロンハイランドは思ったよりも寒かったので!


息子君に至っては、冬用ジャケットが大活躍しました。

c0182810_20475429.jpg
中庭にあった、鯉の池。
YTL フランシス氏は大の鯉好きなのです。


係りの方がたくさん鯉の餌をくれたので、子供たちは毎日喜んで餌をあげてました。


c0182810_20292008.jpg
ホテルのロビー前


c0182810_22235561.jpg
Jim Thompsonショップ

ここで可愛いカバンもゲット(してもらい)♪


あと、大変助かったサービスが、子供たちにKids ルームが用意されていたことです。
やはり息子君は夜なかなか寝てくれず、お外へ行きたいとせがんできたので、
何度かKids ルームを利用しました。
小さな滑り台やブロックが置いてあり、床は柔らかめの木のタイルだったので、
安心して遊ばせてあげることができました。


ホテルのドアマンも、ウエイターも、フロントデスクやスパの方も、
皆気持ちの良い笑顔で迎えてくれ、とても快適なステイとなりました。

またキャメロンハイランドへ来た際には、ここに泊まりたいと思います☆


c0182810_22331290.jpg


いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。







[PR]
by moko-scafe | 2015-05-18 22:36 | プライベート | Comments(0)

キャメロンハイランド ~BOH TEA編~

c0182810_14171217.jpg


キャメロンハイランドと言えば、BOH TEA

一面に広がるBOH TEAの茶畑は必見です。

9年ほど前に訪れた時よりも紅茶が好きになった私は、
BOH TEA プランテーション本場でいただく紅茶をとても楽しみにしていました。

でも、BOH TEA プランテーションっていくつかあるんですね。
一番有名な Sungai Palas プランテーションへ辿り着くのに、他2箇所も回り道をしました。


c0182810_22222904.jpg
Cameron Valley


でも、この回り道が大正解。

それぞれの茶畑が、それぞれに表情をもっていて素晴らしく、
特にCameron Valleyではお天気も良かったので
緑と青のコントラストがとても綺麗でした。

c0182810_14190729.jpg
雨の滴と


写真を眺めていると、ふと、久石譲さんの「菊次郎の夏」のテーマソングが頭の中をぐるぐると流れ始めました。 ということで、ここからはそのテーマ曲と共に写真をご覧下さい(笑)。


c0182810_22473645.jpg

子供たちも茶畑のお山を頑張って登りました。


c0182810_23025494.jpg
c0182810_22285347.jpg
c0182810_22301035.jpg

c0182810_14112817.jpg
Sungai Palau Plantation


Sungai Palau Plantationでは、紅茶の製造工程も見ることができます。

c0182810_22585990.jpg

c0182810_22580571.jpg

いろいろ見学させていただき、BOH TEAに対するありがたみも増します☆



c0182810_22470530.jpg


いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
















[PR]
by moko-scafe | 2015-05-17 23:22 | プライベート | Comments(2)

コーヒーカップ☆


c0182810_23252273.jpg


もう一つ、嬉しい器のお仲間入りです♪

今年の自分のお誕生日に”ポチッ”とお買い物をした、
北欧 ARABIA社 Isokukka コーヒーカップです☆

昨年のお誕生日に購入した Aurinkoシリーズ と同じくヴィンテージ品で、
1970年の1年のみ生産された希少なシリーズです。
やはり高価なヴィンテージ品を購入するからには、近年復刻版としても生産されていない品が欲しいなと探し、こちらに決めました。Aurinkoと同じEsteri Tomula氏のデサインで、形も全く同じなので、4客並べると本当に可愛いのです^^*♪

45年経って手元に来たとは思えないほど、ツヤピカの綺麗なコンディションで大満足のお買い物でした。


c0182810_23382049.jpg

北欧の雑誌を眺めながらのコーヒータイムは、
まさに至福のひとときです・・・☆



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。



[PR]
by moko-scafe | 2015-05-14 23:41 | カフェアイテム他 | Comments(0)