moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

タグ:マレーシア ( 223 ) タグの人気記事

コーヒーの香りに癒されて♩


c0182810_13202952.jpg


最近、マレーシア・シンガポールではヘイズがひどく、室内にいても煙いなと感じるレベルになってきました。日本から帰ってきてからスッキリしない日がずっと続いてるので、こんな状況が一月以上も続いていることになります。しかもどんどん悪くなるばかり。

昨日のシャーアラムは、とうとうAPI指数が150を超えました(不健康。一部身体に害が出てくるレベル。)

こんなです・・・。
c0182810_13272052.jpg


まだ一昨年のレベルには達してませんが、煙いし視界も悪く、まるで自分たちがバルサンを焚かれた虫たちになったような気分です。目もしばしばするし、肺も重い感じがします。

そんな状況でしたが、KLはまだましかしらと思い、週末Publikaで開催されていたコーヒー&アートフェア CAFFA 2015(Coffee & Art Fringe Festival 2015) へ行ってきました。

c0182810_13510725.jpg

結果、KLも同じような空気でしたが、モール内はまだ良かったので、美味しいコーヒーの空気を吸ってリフレッシュしてきました。

子供達も、アートブースで開かれていたワークショップに参加し、優しいお兄さん指導のもととっても楽しく絵を描いていました♩


*2015年バリスタチャンピオンに輝いたSasa Sestic (Australia) 氏もいらしていたようですが、残念ながら土曜日のみ!当初予定していた日曜はいらっしゃいませんでした。(煙くて避難?苦笑)

c0182810_13221387.jpg

私は CHEMEX を購入☆

今朝、早速CHEMEXでコーヒーを淹れてみました。
お豆はBEAMで購入したEthiopia Konga豆です。

他に今お家にあるお豆は、
・Tanzania Tembo農園
・Ethiopia Sidamo農園
・Congo Special

最近エチオピアのお豆がお気に入りです。

c0182810_13224134.jpg

部屋中に広がるコーヒーの香りを吸って、このヘイズを乗り切りたいと思います・・・。



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。








[PR]
by moko-scafe | 2015-09-14 14:09 | カフェアイテム他 | Comments(0)

コーヒー業界”第三の波”



c0182810_12210257.jpg


先述した、アメリカ・オークランド発祥の Blue Bottle Coffee (ブルーボトルコーヒー)
コーヒー界の"Apple"とも言われ、コーヒー業界の”第三の波”を牽引する新たなコーヒーショップとして、世界的に注目を浴びています。

Blue Bottle Coffee の初店舗は2002年に遡りますが、その後サンフランシスコ近郊、ニューヨーク、L.A.などに拡大し、現在20店舗ほどがアメリカ国内に、そして海外初店舗として、日本の清澄白河に今年2015年2月に、その翌月には青山にも第二号店がオープンしました。
さすがはコーヒー文化の根付く日本!


さて、そんなコーヒー界ですが、マレーシアにもこの”第三の波”がじわじわと押し寄せているのを感じます! 特に、昨年から今年にかけて、毎週のように新しいカフェができ、色々な情報を耳にします。
東南アジアの国マレーシアですが、英語が流通しているのと隣国シンガポールやオーストラリアなどの影響を大きく受け、時に日本よりも欧米文化の影響(情報)を早くキャッチすることができるのも事実です。
現に、私が「Blue Bottle Craft of Coffee」の本をカフェで読んでいたら、店員さんに「僕も今その本を読んでいるところだよ」と話しかけられました。この本の和訳版はまだ出ていないので、日本で読まれている方はまだ少ないかもしれません。

コーヒーのクオリティやカフェ・スウィーツはまだまだ日本と比べ物になりませんが、そんな頼もしいマレーシアのカフェ事情です。

c0182810_12221400.jpg
BEAM @ スリダマンサラ


さて、前置きが長くなってしまいましたが、最近訪れたカフェをご紹介したいと思います。

まずは、もう何度もご紹介しているBEAM
私の中ではここがやはり一番です。
焙煎したてのコーヒーに丁寧なサービス。
コーヒーを淹れるパフォーマンスも身近で見れて、子供たちも釘付けです。

毎回伺う度に、新しい商品や取り組みがされているのも楽しく、今までも
「リベリカ種のコーヒー」や「ピーベリー豆だけで淹れたコーヒー」、「カッピング体験」もサービスして下さいました♪

写真左奥の女性は、生豆から欠点豆をひとつひとつ除去されているところで、
お店のあちこちで感じられるエネルギーが大好きです。


c0182810_12220285.jpg

子供たちも私達のカフェ付き合いには慣れっこ…?笑

息子君もよく、「Mama drinking coppi (coffee).」と言ってきます^^。


c0182810_12213914.jpg
Greyskymorning @ スバンジャヤ


こちらは、先日発見したばかりのカフェ、Greyskymorningです。
よく通うスバンジャヤエリアに隠れ家風にあり、驚きました。

教会内にあるカフェなので分かりにくかったのですが、KLのThree Little Birds系列だそうで、美味しく、連日で伺ってしまいました。 
同じ敷地内に子供達が遊べる屋内公園があるのと、家から近いので、これから頻繁に活躍しそうなカフェです♪


c0182810_12212608.jpg


こちらは、ミントケーキ。
この緑色に惹かれて(って惹かれません^^;?)頂きましたが、アメリカン*オーストラリアンなサイズで大きく、甘くてとても食べきれる量ではないので、シェアした後に持ち帰りました。

カフェで美味しいケーキに出会えることはなかなかありませんね。。


c0182810_12215147.jpg
Pulp @ Bangsar

そして最後は、バングサにある PulpTed Boy Bakery です。

Ted Boy Bakeryは、ショートケーキが美味しいので久しぶりにいただきました。
ハリラヤ休暇中で品物が古かったのが少し残念でした。

c0182810_12211420.jpg
Ted Boy Bakery @ バングサ

Ted Boy Bakery は、パン屋さんなので、コーヒーは二の次。
昔ながらのお砂糖が添えられて出てきました。

KLでのカフェ探し、なかなか楽しいです☆




いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうごさいます。
これからもどうそ宜しくお願い致します。









[PR]
by moko-scafe | 2015-07-21 17:33 | カフェ | Comments(0)

ほっとコーヒータイム☆

c0182810_19023272.jpg


気付けばラマダン月もあと数日で終わり、
今週末からハリラヤ休暇に入ります。

幼稚園も来週いっぱいでおしまい。
私も気分的に夏休みモードに入りつつありますが、
相変わらすのヘイズで目や喉、顔までがくすぐったくてすっきりしない毎日です(涙)。
今年は、せっかくの七夕の夜も星空が見えませんでした。


さて、そんなですが、最近ちょこちょこといただいた美味しいものの中で、
Les Deux Garconのエクレアとマドレーヌをご紹介します♪


c0182810_19030974.jpg

Les Deux Garconは数年前に伺って以来、かなり久しぶりでした。

ここのケーキは高価なのでなかなか手が出せないのですが^^;、
噂によるとサダハル・アオキ・パリで修行された方が開かれたお店だとのこと?で、
そうだとすればこの価格設定も納得でしょうか。
こじんまりとしたお店なのですが、商品のラインアップが確かにサダハル・アオキらしく、
バンブー(お抹茶のオペラ)も置いてあったのでそうかもしれません!


お味ですが、美味しいです♪

特に美味しいマドレーヌってなかなか出会うことがないのですが、
ここのマドレーヌはオレンジの風味といい、絶妙な美味しさでした。
試食でいただいたケーキやサブレ類も美味しかったです。

エクレアもとても美味しくて感動。


c0182810_19044065.jpg

感化されて、エクレア・キャラメルを作ってみました☆



最近話題の、アメリカ発 blue bottle coffee(ブルーボトルコーヒー)
『Blue Bottle Craft of Coffee』の本を購入し読んでいますが、筆者(創業者)James Freemanのコーヒーに対する熱い想いやここに至るまでの道のりが面白く書かれていてとてもいい本です。勇気付けられる本です。
Blue bottle coffee、日本に帰ったらぜひとも伺いたいです!




いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。







[PR]
by moko-scafe | 2015-07-14 22:29 | 市販スイーツ | Comments(0)

クロワッサンと最近☆



c0182810_23273117.jpg


いつの間に暦は7月になってましたね。

マレーシアでもラマダン月に入り、丸2週間が経ちました。
夕方の渋滞などの光景に、今年もこの時期が来たわと思います。
お家の近くにあるブルーモスクは、例年にも増してお祈りの音が大きく、
一日に5回、わんわんわーんと、夜中11時近くまで(遅すぎですよね!?)聞こえてきます。
スピーカーが新しくなったのかしらと思うぐらい、大きな音で戸惑っています。

最近またヘイズも出てきました。
加えてここ一月ほど雨が降っておらず、5月の雨がどこへやら。
体調を崩さないように頑張りたいものです。


さて、クロワッサンを焼いてみました☆
パイやパンは焼いても、イースト菓子はあまり作らないので、
クロワッサン、実は初の試みでした。

大好きなクロワッサン、自分で作れたらいいなと思い試してみましたが、
パイシーターもないし、腕が疲れますね^^;。
少しバターが出てしまったのと、疲れて成形が雑になってしまいましたが、
純バターを使ったので、香りの高いパリッパリのクロワッサンができました。

また近いうちに作ってみます。


いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうごさいます。
これからもどうそ宜しくお願い致します。









[PR]
by moko-scafe | 2015-07-03 00:00 | 手作りスイーツ | Comments(3)

最近のいろいろ♪

c0182810_22052523.jpg


パッション・ショコラムースのプチガトーを作りました☆

仕上げのナパージュ(つや出し)がなかったので、
ミニマカロンを焼いて飾ってみました。

底はパータ・ブリセ生地です。


c0182810_22102398.jpg


カット断面はこんな感じです。
サクサクのパータ・フィユティーヌも敷いています。

爽やかで美味しかったです♪



c0182810_23235405.jpg

先週末は、娘の運動会でした☆
今年で2年目。
年中さんになったので、初めて最後まで運動会を体験してきました。
昨年は見なかった小学校高学年のリレーや組体操など、迫力のある演技も見れて楽しかったです。
特に組体操や大玉ころがしは、日本ならではの競技なので、主人も面白そうに見ていました。


さて、娘の徒競走は、今年は40m!昨年の20mから倍になりました。
昨年はのろのろ~だった娘も、今年は飛躍的に成長した(だろう)と思い、
どきどきと楽しみにしていました。
ちょっぴり小心者(!?)の娘なので、お家で、”いちについて、よーいドン!”の練習だけ何回かして本番に挑みました。 練習の成果あり、スタートもちゃんときれて、7人のお友達と走って2番手(ぐらい。笑)にゴールしていました。
(一番の子が切ったロープにひるんで、最後斜めにのけぞっていましたが^^;)


精一杯の頑張り、嬉しかったです!


c0182810_23232850.jpg

メダルももらって大喜び♪
よかったね~。

その他、今年もパパと一緒に親子リレー、そしてママと一緒に親子ダンスを踊りました。
4時間と長めでしたが、暑さに負けることなくとっても楽しい運動会でした。


c0182810_23210329.jpg

そして息子君も…。
昨年は9ヶ月だったので、後半はお昼寝で終わりましたが、
今年は大きく成長して始終興味津々に見たり走ったりしていました。

また来年も二人の成長が楽しみです^^。



いつもブログに遊びに来て下さり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。












[PR]
by moko-scafe | 2015-06-19 23:47 | 手作りスイーツ | Comments(0)

KLのカフェ*コーヒーショップ♪ vo.2

c0182810_01133887.jpg


新しい週の始まりですね。

先週は、よく働きました~(笑)。
マカロン、300個近く作りました♪
週末2日間も7~8時間ずっと立ちっぱなしでさすがに足腰が疲れましたが、
パティスリーで働かれている方はこんなものではないですよね。

喉の調子がまだいまいちだったので、かえって黙々と試作を繰り返したり、
いろんなことが反芻できて楽しかったです^^。


----------------------------------------------------------------------------

さて、KLカフェレポートの続きです♪
今回は、お家からも比較的近いスバンエリアのカフェを数軒ご紹介したいと思います。



c0182810_01041489.jpg
Whisk @ Empire Shopping Mall


まずは、お買い物でよく訪れるEmpire Shopping Mall内にあるカフェWhisk
お店の前は頻繁に通りかかるのですが、入るのは3度目です。
少し我慢すればお家で美味しいコーヒーが淹れられる…と思うからなのですが、
コーヒーとケーキもごく普通だからというのもあります。

でも、今回いただいたバナナケーキとカフェラテ、
両方とも以前よりも美味しくなっている気がしました☆


c0182810_23564396.jpg
Cosans @ スバン


こちらも幾度となく車で前を通りかかった末、ようやく入ったお店です。

店内は思ったよりも広く、落ち着いた雰囲気でした。
一見ステーキハウスのような雰囲気です。


c0182810_23495621.jpg


マレーシアでよく見かけるバノフィーパイをいただきました。
バノフィーパイ、置いてあるとついつい頼んでしまうんですよね^^;。
(先日のPulpでも。)

でも、こちらのバノフィーパイはちゃんと食べ応えもあり、美味しかったです☆
今までいただいたバノフィーパイの中では一番かも~。

調べてみたら、バノフィーパイはイギリスが元祖なのですね。
マレーシアのカフェは本当にイギリスやオーストラリアの影響を大きく受けていると感じました。
いつかバノフィーパイも作ってみたいお菓子です♪


最後に、こちらはカフェではなくてBrasserie なのですが、

c0182810_01052480.jpg
Enfin @ Oasis


娘の通う学校からほど近くの Oasis スクエア にあります。
ランチメニューはお手頃価格で美味しいフレンチが味わえるので、たまに伺います。
ランチメニューのチョイスは4~5種類ほどで、季節(3ヶ月)毎に変わるようです。

過去にいただいたチキン料理・パスタ料理はどれも美味しかったのですが、
先日の白身魚のお料理は、特に衝撃的な美味しさでした!
”Poisson de jour” (本日のお魚)は何かと伺えば、 Dory Fishとのお返事(オーソドックスなネーミングかな?)で、結局何のお魚かよく分からなかったのですが、絶妙な火の入れ具合といい、鮮度と柔らかさと本当~に美味しかったです。

また近々伺いたいなと思います☆


いつもブログに遊びに来てくださり、どうもありがとうごさいます。
これからもどうそ宜しくお願い致します。


[PR]
by moko-scafe | 2015-06-07 23:16 | カフェ | Comments(0)

KLのカフェ*コーヒーショップ♪



最近訪れたKLのカフェをいくつかご紹介したいと思います♪


c0182810_19515829.jpg
Yeast @ バングサ


ますは、BangsarにあるYeast
ブーランジェリー、ビストロ、そしてバーを兼ね揃えたフレンチスタイルのカフェです。
一歩足を踏み入れた瞬間、モンマントルにある映画『アメリ』の舞台になったカフェを思い出しました。『アメリ』のカフェは Brasserie なので、置いてある商品とか全然違うんですけどね、
床が黒と白のタイル貼りで、赤いソファがなんとなくアメリ(フランス)っぽい!と感じました。


懐かしいので写真載せちゃいます。
c0182810_01280495.jpg
映画『アメリ』の舞台になったカフェ
(2010年@パリ・モンマントルの丘にて)


さて、お話戻ってYeastですが、入り口にはバゲットやハード系のパンが立てかけてあり、
手前のショーケースには焼き立てパンと美味しそうなケーキがずらりと並んでいました。


c0182810_01160936.jpg

お写真(店内)が暗めですが、一緒に行ったお友達と
林檎とキャラメルのフレンチトーストとブレッド・プディングを頼みました。

両方とも美味しく、特にフレンチトーストはリッチなブリオッシュ生地でとっても美味しかったです!
お値段は少々高めでしたが、クオリティの良さに大満足。
幸せいっぱいの気分で、お土産にクロワッサンやバゲットを買って帰りました。

また伺いたいです。


c0182810_01035993.jpg
Cupping体験 @ BEAM


こちらは、ブログでも何度かご紹介させていただいている BEAM
私の大好きなコーヒーショップです♪

お店の雰囲気も、スタッフさんも、そして新鮮なスペシャリティコーヒーも
全てが素晴らしい、私の中でKL No.1 のコーヒーショップです!
日本のコーヒー専門店にもひけをとらない美味しさで、
先日も両親が遊びに来てくれた際にお土産に買っておいて渡したという・・・。

その時は、コスタリカ、コンゴ、エチオピア産のお豆を1kgほど購入しました。

c0182810_01421985.jpg


今回は、お店でいただいたウガンダ産のお豆とケニアAAを購入して帰りました。


嬉しかったのは、店内で特別Cupping体験をさせて貰えたこと。
店員さんと顔馴染みだったこともあり(日本語が少し話せる女性で、いつも行くと色々と教えて下さいます。)この日はちょうど、焙煎法*焙煎日の違うお豆を数種類カッピングするということで、特別にご一緒させていただきました。

カッピングは以前日本でも教わりましたが、滅多にする機会がないので、
このコーヒー豆はピーナッツのお味、ワイン、チョコレートの香りがするなど、
とても楽しく貴重なひとときを過ごしました。
何より、新鮮なコーヒーの香りにとても癒されました☆



c0182810_01043526.jpg
A Pie Thing @ ダマンサラ


そしてもう1軒、Damansara UpTownにある A Pie Thing です。

こちらも昨年できたばかりのお店ですが、すでに大人気店で、
最近2店舗目がSunwayにできたそうです。
大通りから見える看板が印象的で、通り過ぎる人々の目を惹きます。
私もカフェ建設時からとっても気になっていたのですが、
オープン時間が夕方4時~11時という微妙な時間帯でなかなか伺えず、
先日ようやく行って参りました!

オーストラリアに留学していた学生4人(女性2名・男性2名)が立ち上げたというカフェは、
若いエネルギーに満ちたお洒落なお店でした。


c0182810_01051482.jpg

置いてある商品は全てPie類で、甘い系とお食事系のどちらもあります。


c0182810_01050159.jpg

私はもちろん甘い系をオーダーしました。
トレイがまた可愛いこと♪

左側がElvisというお名前のチョコレートやバナナの入ったパイ、右側がアップルパイです。
二人でシェアできるぐらいの大きさで、お値段も良心的なので、
若い学生や子供連れの家族で賑わっておりました。

パイのお味も驚くほどサクサクッ!で、美味しくてびっくりしました。
一昔前のマレーシアではあり得なかったパイ・タルトの食感です。
毎日開店前に仕込まれたパイは、限られた数を完売したらおしまいだそうで、
鮮度もいいし人気店なのも納得でした。


こちらもまた伺いたいです☆


まだいくつかご紹介したいお店があるので、それはまた次回♪


いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうごさいます。
これからもどうそ宜しくお願い致します。




[PR]
by moko-scafe | 2015-06-03 23:47 | カフェ | Comments(4)

苺アイスのワッフル☆



c0182810_00403765.jpg


珍しく連日でブログを更新していました^^。

旅の記憶は新しいうちに・・・
たくさん書かせていただいたキャメロン記も今日でおしまいです。

さて、お家に帰ってから間もなく、娘のためにワッフルタワーを作ってみました☆
ワッフルは市販のもの(Gardiniaブランド。笑)なので、一瞬でできます!
今更ながら、ワッフルにバニラアイスと苺ジャムって合いますね。

キャメロンハイランドでその美味しさに開眼いたしました。
特に、苺農園でいただいた焼きたてのワッフルが最高に美味しかったです♪


c0182810_19592705.jpg
苺摘みはオフシーズンでできなかったけど、

c0182810_19594635.jpg
美味しい~苺アイスのワッフルが食べれたよ♪


c0182810_00454058.jpg
写真はいいから早くちょうだいな☆



一瞬、ワッフルメーカーが欲しくなりましたが、
そうなるときりがないので。。
また市販ワッフルで作ってあげたいと思います♪



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。





[PR]
by moko-scafe | 2015-05-21 23:44 | 手作りスイーツ | Comments(3)

キャメロンハイランド ~Smokehouse~


c0182810_20051543.jpg

Cameron Highlands Resort からほど近いところにある
可愛らしい建物 Smokehouse Inn

一見するとお屋敷のような建物は、メイン通りに面しているものの、少し隠れ家風で
注意していないと気付かず通り過ぎてしまう感じでした。



c0182810_20041283.jpg

可愛らしい看板も、見逃す人が多そうです。

ですが、よくよく調べてみると、
1937年に建てられたSmokehouseは
由緒あるレストランで有名なようでした。


c0182810_20021423.jpg
車から降りてみると、

c0182810_20052572.jpg
可愛らしいイギリス調の建物と

c0182810_20030086.jpg
秘密の花園のような門♪

c0182810_20024310.jpg

たくさん咲いていた植物も、雑然と生えているのではなく
よく見ると、きちんとお手入れが行き届いているようです。
暑いKLでは決して見ることのできないお花たちがたくさん。
長い年月をかけて、お屋敷の隅々に根栄えて、建物に趣を与えているのでしょう。


c0182810_20032223.jpg


Smokehouseは レストランと宿泊施設を兼ね備えています。
HotelとInnの両方の名が使われていますが、”Inn”の方がしっくりきます。

室内には、Smokehouse の名の通り”暖炉”があり(装飾ですが)、
至るところに英国風骨董品が置いてありました。

若干、子供たちが壊さないかとひやひやしましたが^^;
子供たちもこの独特な雰囲気と庭園を楽しんでいました。


c0182810_20424402.jpg


お食事は、ステーキ類がメインです。

子供たちも恭しくナプキンを首に巻いてもらい、大人たちはワインボトルを空けてステーキやオニオンスープを堪能しました。

少し中華料理に飽きてきていたのと、両親もとても喜んでくれたので、とても嬉しい御夕食のひとときとなりました☆


c0182810_20022922.jpg

余談ですが、キャメロンハイランド滞在中に、なんと3家族も知り合いに会いました。
うち2家族は、娘と同じ幼稚園に通うお友達ご家族。
そしてもう1家族は、義両親のお隣に住むご家族(旦那様がドイツ人の方)なのですが、
後で義母から、このSmokehouseに食材を卸されているのだと聞きました。

ちょうど連休中で皆さん遊びに来られてたとはいえ、狭い世界で驚きました!



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。





[PR]
by moko-scafe | 2015-05-20 21:53 | プライベート | Comments(0)

キャメロンハイランド ~スウィーツ編~


c0182810_19341842.jpg


ホテル内には、Jim Thompson Cafe がありました♪

Jim Thompson Cafe と言うと、大々的なカフェに聞こえますが、
ロビー横のラウンジカフェといった感じでした。
でも、とっても素敵で広々とした空間です。


c0182810_19353013.jpg

ちょうど小雨が降っており、曇り空とイギリス調のホテルというのも
キャメロンハイランドらしい光景だわ・・・と、お紅茶をすすりながら思いました。


c0182810_19351280.jpg


アフタヌーンティーセットは、二人用でRM80++。
お紅茶も2種類選べます。
もちろん全てBOH TEAです。



c0182810_19344825.jpg
上段から、
・マドレーヌ
・レッドベルベットケーキ
・苺のタルト
・チーズケーキ
・エクレア(ショコラ*へーゼルナッツ)
・マカロン(ラベンダー味*ココナッツロング)

中段
・ツナやスモークサーモンのサンドウィッチ

そして下段に、
・スコーン
・苺

がありました。

全部とても美味しかったです!
特に私はスコーンとエクレアが好きでした。
とても食べ応えのある量で、両親と私の3人でシェアしてちょうどよかったです。
(スコーンや苺が3つずつあったのは、快いサービスだった気がします。)


c0182810_19354008.jpg

備え付けのナプキンも Jim Thompson製で素敵でした。


c0182810_20502465.jpg


それから、ホテルの朝食は大事ですよね。

こちらはホテルによく見られるブッフェスタイルではなく、テーブルでオーダーする形式で、いつでもフレッシュな朝食がいただけます♪

まずは、テーブル毎に数種類のパンが入った籠が置かれ、お飲み物を聞かれます。
サラダバー、コーンフレーク、フルーツやヨーグルトなどはブッフェスタイルです。
そしてメインはメニュー表からオーダーするのですが、ソーセージやコーンビーフ、オムレツなどのお食事系の他、ワッフルやパンケーキもオーダーできました。

私はもちろん迷わず甘い系をオーダー♪
(好きなものをいくつ頼んでもOKなのですけどね。)

c0182810_20501233.jpg


出てきた時には、思わす歓声です☆

ベリーたっぷり~。

c0182810_20513887.jpg

パンケーキも、こんな可愛らしいタワーになって出てきて、かなりテンションがあがります♪
ワッフルもパンケーキも、添えてあるのはアイスではなく、生クリームです。

ただ、パンケーキはアップルシナモン味だったので、残念ながら子供受けせず、
翌日の朝食は再びワッフルを頼みました。


このトッピングのフルーツは、季節によって変わるのでしょうかね。
というか、同じフルーツでも、盛り付ける方のセンスによってだいぶ違って見えました。


c0182810_00015081.jpg

因みに、こちらが翌日出てきたワッフルです。

、、、って同じかしら。
前日の方が良かったのは気のせい?(笑)


色々と書いてしまいましたが、とっても美味しくて幸せな朝食&アフタヌーンティーのひとときでした☆



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。






[PR]
by moko-scafe | 2015-05-19 23:20 | 紅茶 | Comments(0)