moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

Sweet Lifeお菓子教室

c0182810_2594153.jpg


何度か伺っている Sweet Life 下園先生のお菓子教室。

昨年受けた初回はミラベルのタルトでした☆

タルト好きの私としては、初めて受けるのにふさわしいレッスン^^。
そしてミラベルをいただくのは初めてだったので、どういう味なのかとても楽しみでした。

先生のタルト生地は、フェルベールさんのルセットを少し変えて作られたそうで、ほんの少し入ったプラリネが風味を増しています。 タルト生地は思ったよりも厚めで、ざっくりとした食感が楽しめました。

c0182810_2484616.jpg

こういう果物を一つ一つ並べていく作業でも、センスの良さが伺えるというか、作り手によってそれぞれタルトの出来上がりが変わってくるので面白いですよね。

c0182810_2541642.jpg

焦んがりといい焼き色が付いた上にアプリコットジャムを塗り、アーモンドスライスと粉糖を振って仕上げます。 焼き立てのタルトの香りも、こういう工程を眺めるのも、大好きです!

きっとこの写真を撮った時の私の興奮度はマックスだったことでしょう。笑


この後早速、冷凍アプリコットを使って復習しました。
淡い酸味のミラベルに比べ、アプリコットは少し酸味が強かったですが、とても美味しかったです。


c0182810_2365187.jpg

続けて受けたレッスンでは、『アルザス詰め合わせ』という、先生らしさが詰まったお菓子を教わりました。

私たちは実習でフォレノワールのパウンドケーキを作り、あとは先生が用意して下さった焼き菓子を詰めて可愛らしくギフトスタイルに仕上げました。 このお菓子ボックスは祖父母宅へと届けたので、実のところ一つ一つをじっくりと味わうことはできなかったのですが、このフォレノワールのパウンドケーキは近々復習してみたいと思っています。 


先生のお教室は焼き菓子、特にフランス地方菓子を中心に教えられているのですが、自分の好きな分野を深く掘り下げていくことって大事だなぁと思います。 私も見習っていきたい姿勢です。



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
[PR]
by moko-scafe | 2013-09-20 23:13 | お菓子教室 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mokocafe.exblog.jp/tb/20745501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuma-rennes at 2013-09-23 21:50
あ〜本当ですね〜。美味しそうなミラベルのタルト!!!
でも、思ったのですが、日本のミラベルっってフランスのより大きい感じがします。タルト型は何センチかしら???
焼きっ放しのタルトもこうやってきちんとお化粧をしてあげるとぐんと映えて綺麗ですね♪
Commented by moko-scafe at 2013-09-24 17:57
kumaさん、
でしょう♪ 奇遇でしたね~。
タルトの型は18cmサイズでした。
このミラベルは確か冷凍(フランス産)?だった気がしますが、場所によっては大きさが違ってくるのかもしれませんね!
焼きっぱなしもいいですけど、少しお化粧してあげるとまた雰囲気も変わりますよね~。