moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

momen @ 吉祥寺


c0182810_15502369.jpg


ここのお店のこともすっかり載せたつもりでいましたが、まだだったよう・・・なので、

昨年の古い話題になりますが、備忘録に書きたいと思います。(花衣が小さい~!)


c0182810_15501308.jpg


吉祥寺にあった、カップケーキ屋さんmomenです。

「あった」と書いたのは、このカフェはすでになくなってしまったから・・・。
同じ2012年の11月に再び訪れた際、閉店したことを知りました。
ちょうど閉店して数日後だったので、まだ貼り紙と看板等がお店の中に置いてあり生々しかったです。

そんな訳で、もう残念ながら伺えなくなってしまったので、今回は写真たっぷり付きにします。









c0182810_15515344.jpg


このカフェは、外観・内装ともに可愛らしくて、どこを取っても絵になりました。

外塀の色合いは、まるで外国の街角にありそうな感じ♪

c0182810_15512574.jpg




中も広々としていて、2Fのスペースの大きさに驚きました。


c0182810_15533743.jpg

c0182810_15540550.jpg


昔前の学校の教室のよう。

c0182810_15575816.jpg


私たちはお友達カップルと4人で行ったので、数あるカップケーキの中から
塩キャラメル、バラ、小豆、などの7種類を選び、シェアしました☆ 


c0182810_15583755.jpg

c0182810_16040714.jpg

比較的小ぶりなつくりのカップケーキは、『はらどーなつ』系列のお店で素材にお豆腐を使用しているということで、身体に優しく、子供にも安心して食べさせられました。 

7つは余裕でしたね~。

c0182810_16000333.jpg



とても可愛らしいお店でしたが、カップケーキやさん、しかもカフェ激戦地の吉祥寺では難しかったのでしょうか。


c0182810_16051394.jpg



そもそも、アイシングたっぷりで甘いイメージのカップケーキは、日本では浸透しにくいのかもしれませんね。 数年前に日本でも微妙にカップケーキブームがありましたが、自由が丘にあるノッティングヒル (広尾にあった時に訪れたことあり)やいがらしろみさんプロデュースの フェアリーケーキ(@東京駅)も密かにあるといった感じです。 

個人的にカップケーキは大好きなので色々と食べ歩きましたが、アメリカにあるふんわりと大きくて甘いカップケーキに比べ、日本のカップケーキは小ぶりでマフィンに近めのどっしりタイプが多い気がします。 そうなると、健康志向の日本人にはマフィンで事足りてしまうのかしら。
アメリカでは、カップケーキは買ってその場で頬張るか、お家に持って帰って食べるもので、あまりカフェにはなっていませんが、日本では食べ歩きは難しいのと、生菓子でもないのにお持ち帰りに気を遣うので向いていないのかもしれません。 それに加えて、お友達とカフェでゆっくりとくつろげる華やかさもカップケーキには欠けてるのかもしれないなぁと思いました。 パンケーキブームは案外長続きしていますが、ここが流行るポイントの違いかもしれませんね。


とはいえ、私はカップケーキが好きです。
しかもアメリカンな甘くて大きくてふんわりのやつが^^。


お友達と楽しい思い出のひとときを過ごせたカフェに感謝です・・・。


c0182810_16255192.jpg



いつもブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

[PR]
by moko-scafe | 2013-09-19 18:12 | カフェ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mokocafe.exblog.jp/tb/20750737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。