moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

オーストラリア旅✨

c0182810_11063414.jpg

春休み、家族で2週間弱のオーストラリア旅行へ行ってきました。

私にとっての初メルボルンと、学生時代に行ったきり、約20年ぶり(!)のシドニーの旅。
子供達にとっては初英語圏です。("初アジア圏外"と書こうか迷いましたが、オーストラリアは一応地理的にはアジア圏とされているので。)
子供が生まれてからのこの7年、私は日本⇆マレーシアを行き来するか、隣国シンガポールにしか行ったことがなかったので、久しぶりの欧米圏への訪問をとても楽しみにしていました。
 
さらに今回楽しみにしていたのが、コーヒー文化の最先端の街とも言われるメルボルンへ行くこと☕️✨
子供達とのアクティビティを念頭におきつつ、カフェやスペシャリティコーヒー専門店を巡るのをとても楽しみにしていました。


c0182810_13054038.jpg

シドニーには義弟夫婦が住んでいます。
義弟君は、私が来馬してほどなくオーストラリアへ留学してしまったので、かれこれ在豪歴11年目のようです。年始に結婚し奥様もオーストラリアに移り住んだので、ほやほやの新婚さんでした。
これを書いていて、ちょうど私も本日で在馬歴丸12年、13年目に突入することに気が付きました!驚きです。
そして人生の半分以上海外生活みたいです・・・(以前アメリカに計8〜9年いたので)。不思議な気持ちです。


c0182810_11422749.jpg

さて、オーストラリアはマレーシアから一番近い欧米圏。ということで、意外にもマレーシア人が多く住んでいます。
特にメルボルンは、アジア人(中国人・香港人やマレーシア人)がいっぱい。
思い出すだけでも、お教室の生徒さんの中でオーストラリアに移住した方は4組。
主人の友達家族もメルボルンに住んでおり、今回会うことができました。

そういう背景もあってか、どこへ行ってもとてもフレンドリーで親切に応対してくれるオーストラリア人が印象的でした。


c0182810_11065918.jpg
オーストラリア最南端近いフィリップ島へ


オーストラリアは壮大の一言に尽きます!どこまでも続く広大な青空と澄んだ空気。
特に、メルボルンから車で2時間ほど、オーストラリアほぼ最南端に位置するフィリップ島は、圧巻の景色でした。
地球の空気はこんなに美味しいものだったのか・・・と感じずにはいられません。
オーストラリアの面積は世界第6位で、日本の約20倍。対する人口は、日本の約1/5の2,400万人。マレーシア人総人口よりも少ないみたいです。それは、壮大な景色も広がりますし、移民にも寛容?になる気もします。


c0182810_11071399.jpg

このずっと先には南極海が広がっているのかと考えると、すごい所にきたな〜と感慨深くなります。

サーファーはちらほらいましたが、季節は秋ということもあり、若干寒々しい景色。

c0182810_12235836.jpg

陽があるうちはのどかなものの、陽が入るや否や暗黒の荒海、といった景色で子供達からは目が離せませんでした。


c0182810_12462838.jpg

対するシドニー(メルボルンから飛行機で約1時間半北上)は、まだ夏の暑さが残るビーチタウンといった様で、人々も街の雰囲気も全然違いました。
メルボルン(フィリップ島)では、普段子供達のほとんど来ない冬服が大活躍しましたが、シドニーは暑いぐらい💦完全に夏服です。
同じオーストラリアでもこんなにも気候が違うのか、と感じました。

シドニーのビーチ、意外にも綺麗ですよね!



長々と書いてしまいましたが、また旅の記録も残しつつ、
訪れたカフェやコーヒーについて書いていけたらと思います。

いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



[PR]
by moko-scafe | 2018-04-16 13:03 | プライベート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mokocafe.exblog.jp/tb/29437004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。