moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

コーヒーカッピング@Bulb

c0182810_01040622.jpg

友人が働いているカフェ the Bulb Coffee での Cupping セッション に参加してきました。

この友人は、以前別のカフェBEAMで働かれていて、そこで知り合いました。

今回珍しいお豆を手に入れたからカッピングセッションを開催するということで、お誘い下さいました。


c0182810_01042875.jpg


Nordic Coffee Cupping Session ということで、

*The Coffee Collective (デンマーク):  エチオピア、ボリヴィア
*The Barn(ドイツ、ベルリン): ケニア、ルワンダ
*New Black Coffee Lab(マレーシア): エチオピア

()は焙煎業者。焙煎業者3社による5種類のお豆をカッピング致しました。


カッピング時にはどの国のどのお豆というのは伏せられているので、
それぞれのお豆のアロマの特徴を2種類のお水で比較しつつ、
参加者6名で、あぁだこうだと語りました。


c0182810_01482747.jpg
Taster's Flavor Wheel


エチオピアのお豆は香りが特徴的なので、すぐに2種類あるのが分かりました。
あとは、微妙な香り。
中南米産のお豆もあるかなと予想しましたが、他はボリヴィア、ルワンダ、ケニアとアフリカ勢でした。
ルワンダはちょこちょこ飲む機会もありますが、ボリヴィアは意外でした。


c0182810_01044547.jpg

The Coffee Collective (デンマーク)のエチオピアとボリヴィアは、農薬が一切使われていないオーガニック豆。
ボリヴィアはセミウォッシュ(半水洗式)。

The Barn(ベルリン)のケニア豆はKenya AB。

また、マレーシアローカルの焙煎業者のエチオピアは鮮度が良いのもあってか、泡立ちがよく一番香りが引き立っていました。カッピングとはいえ、個人的に一番好きなお豆でした。

2時間程、コーヒーについて熱く語って下さり、とてもいい時間が過ごせました✨


いつもブログに遊びに来て下さり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。





[PR]
by moko-scafe | 2018-05-03 16:27 | コーヒー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mokocafe.exblog.jp/tb/29471914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。