moko's cafe

mokocafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

バングサでランチ♩

c0182810_00263398.jpg

土曜日、バングサにあるカフェ Pulp に久しぶりに行って来ました✨

というのも、この後近くにあるピザ屋さんでランチの約束があったからです。
私と主人と、私の学生時代からの友人と、主人の友人との4人でランチ会。
子供達が習い事の間のひと時です。



c0182810_00273744.jpg

Pulp に行くのは2年ぶりぐらい?でしたが、建物の周りの環境が随分と変わっていました。


c0182810_00275595.jpg

以前は Pulp だけが倉庫がある土地の一角に建っていたのですが、
倉庫の敷地全体が商業化され、他にレストランが3〜4軒、美容室が一軒できていました。

c0182810_00310667.jpg

雰囲気だけ見ると、まるで外国にいるよう✨
バングサは土地柄外国人の方が多く住む場所でもあります。

週末だからか、どのお店も大賑わいでした。

c0182810_00281008.jpg
こちらがピザ屋さん Proof Pizza + Wine

大きいお店に見えますが、ピザ屋さんはこのProofの看板がある壁の敷地のみで、
隣のガラス張りのお店はまた別のカフェでした。

c0182810_00444934.jpg

Proofでは、メニューはピザのみ。
本格的な釜ピザがいただけます✨


c0182810_00451186.jpg
ワインも棚にずらり〜。

せっかくなので、4人でワインを1本空けました🍷✨


c0182810_00491078.jpg
ピザも生地がモッチモチでとても美味しい〜。
色んな種類を頼んでシェアしました。

c0182810_00584313.jpg

美味しいワインに美味しいピザ、
気のおける友人達と(てか主人も^^;)とっても楽しいひと時でした!



いつもブログに遊びに来て下さり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。



[PR]
by moko-scafe | 2018-04-30 15:56 | カフェ | Trackback | Comments(0)

朝食にパンケーキタワー♩

c0182810_23202960.jpg


オーストラリアで買ってきたパンケーキのお粉を使って、
子供達と朝食にパンケーキ・タワーを作りました✨

滞在先でも試してみて美味しかったブランドを。
1パックでだいたい12枚ほどのパンケーキができるのですが、
お粉の入ったプラスチック容器の中に水を入れてシェイクして作るので、
今日は半量で作ろう・・とか、小分けで作るのには向いていません。
でも、日本のパンケーキよりもずっと軽くて一人3〜4枚ぐらいは食べられちゃうので、
結局家族では1パックがちょうどよい量のようです。

日本のパンケーキは、卵+牛乳が加わってケーキ風なので一枚で十分ですが、
海外のパンケーキは、水で作られるものが多く薄めなので、食べやすいです。


c0182810_23205761.jpg

マレーシアでも Green's のブランドは Jaya Grocers で手に入ります。

が、お値段は倍します。
AUD$2.90 (私はセール品で$2、RM6で購入)したものがRM12.61。

わざわざスーツケースで持って帰って来なくてもいいぐらいのお値段ですが、
今までマレーシアのスーパーでは買うことがなかったので。


c0182810_23204456.jpg

ついでにメープルシロップも買って割れないように持って帰ってきました。
こちらはマレーシアでは高くて!あまり買わない品なので、敢えて購入しました。
AUD$7(RM20ぐらい)が、マレーシアでは倍ちょっとのRM47.17するようです。


c0182810_23503660.jpg

余談で・・・
マレーシアには、オーストラリアからの輸入品がたくさん出回っているのですが、値段が倍もしくはそれ以上するので、食料品とか雑貨とかを買い溜めて戻る方が多いようで、空港のチェックインカウンターでは、オーバーラゲッジでぎりぎりの量まで荷物の詰め直しをしている方がとても多くいらっしゃいました。
私達はほとんどお土産を買わずに、40kg容量で手配して30kgちょいで済んだので、カウンターのお姉さんに”Are you sure? Nothing else?" (本当にこれだけでいいの?他に入れたい荷物はありませんか?)みたいに言われました。笑

よく考えれば、お土産はコーヒー豆とパンケーキ、写真にあるプラスチックのコップ、あとは子供達に小さなお人形を二つ買っただけでした^^。


いつもブログに遊びに来て下さり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

[PR]
by moko-scafe | 2018-04-29 23:56 | 手作りスイーツ | Trackback | Comments(0)

シドニー〜カフェ2〜

c0182810_16240556.jpg

Bills @ Surry Hills

シドニーに来たら”世界のビルズ”でパンケーキを食べないと!と、サリー・ヒルズにあるBillsに来てみました。
シドニーにはいくつか店舗がありますが、サリーヒルズ店はごくごく普通サイズのカフェでした。
前日通り掛かった、Bondi Beach店舗の方がいい雰囲気だったかも。

Billsのメニューは若干高めの価格設定だったので、息子君はお昼寝中だし、
オーストラリアは大きめサイズが多いし、この後パン屋さんに行く予定あるし、
とパスタとパンケーキのみ頼みました。

有名なリコッタチーズのパンケーキは、本場では
”Ricotta Hotcakes with Honeycomb Butter” とメニューにあります。
ホットケーキなんだ〜と意外に思いました。

お店は空いていたのですが、優に20分ほど待って出てきたパンケーキ✨
期待は高まりましたが・・・正直がっかりなお味、、でした><。
生地はパサパサで、リコッタチーズもほとんど感じられず、底に敷いてあったバナナも熟しておらず。
表参道にあるビルズへ行ったことがあるのですが、そちらの方が断然美味しかったです。

c0182810_16512497.jpg
表参道ビルズのパンケーキ
こちらは美味しかった✨


コーヒーは飲めるか飲めないかの手前(辛口ですみません💦)。
パスタもものすごく少ない量で全然足りませんでしたが、また20分待つのは嫌だし・・
結局これ以上の出費も痛かったので、気持ちは満たされずも、とりあえず行けたということで、割り切ることにしました。
ブランチの先駆け的存在として世界に名の知れるBillsですが、店舗によって品質はまちまちなのかもしれません。


c0182810_16191905.jpg
Brouke Street Bakery @ Surry Hills

気を取り直して、Bills から徒歩10分ほどの所にある Brouke Street Bakery へ行きました。
ここはベーカリー類で有名なようです。

c0182810_16185030.jpg

店内でラズベリー・タルトとコーヒーをいただき、
テイクアウトでクロワッサンを購入して帰りました。

c0182810_17303559.jpg
ここはコーヒーも美味しいと口コミで書いてあったので、賭ける気持ちで頼みましたが💦

c0182810_16190326.jpg

やはり、コーヒーの質はメルボルンの方がいいですね。

個人的な意見ですが、お食事もメルボルンの方が美味しかったです。
大都市シドニーに比べ、メルボルンはこじんまりした街なので、
整備されていて街歩きもしやすいし、加えてアジア系の方々の割合も多いので
食事の質も当たり外れが少なく全体的に良いのかもしれません。



c0182810_17301724.jpg
ZUMBO @ Circular Quay

義妹のお勧めで、こちらのクロワッサンやマフィンを買いました。

c0182810_17300396.jpg

クロワッサンは、Brouke Street Bakery、ZUMBO 共にとても美味しかったです✨



*お店のリンク*
・Bills: http://www.bills.com.au/
・Brouke Street Bakery: https://bourkestreetbakery.com.au/
・ZUMBO: http://zumbo.com.au/


いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。





[PR]
by moko-scafe | 2018-04-26 13:01 | カフェ | Trackback | Comments(0)

シドニー〜カフェ〜

c0182810_14424726.jpg


Coffee Alchemy

シドニーでは1軒だけスペシャリティーコーヒー専門店に行きました。
Google reviewでも ☆4.7 の評判のお店✨

接客もとても丁寧。

c0182810_10312826.jpg

ここでは義弟と3人で、フラット・ホワイト、アイスドリップ(cold drip)、ハンドドリップ、
そして追加で義弟が "magic"というものを頼んでくれました。メニューにはない品です。

c0182810_14440390.jpg
magic


私も初耳でしたが、これを頼んだら"シンガポール人ですか?”と聞かれていました。笑
どうやらシンガポール人の間で頼まれているもので、”フラット・ホワイトより更にミルク少なめ”です。
フラットホワイト自体が既にミルク少なめなので、私はフラットホワイトぐらいの濃さでちょうどよいかなと思います。


c0182810_10314878.jpg

ちょうど焙煎仕立てのお豆がたくさんあったので、
2つほど日本の家族のお土産に買って帰りました💕

焙煎豆を買ったら、サービスでCascara Teaというものを下さいました。
ボリヴィア産コーヒーチェリー豆を乾燥したスキンで、
お紅茶のように飲んで下さいとの事でした。こちらも楽しみです。

c0182810_10343552.jpg


Industry Beas, Seven Seedsのコーヒー豆と一緒に。




*お店のリンク*
・Coffee Alchemy: https://coffeealchemy.com.au/about-us/



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

[PR]
by moko-scafe | 2018-04-24 14:55 | カフェ | Trackback | Comments(0)

メルボルン〜カフェ5〜

連日の投稿ですみません。
記憶のあるうちに・・・と思って書いています。
本日はケーキ・ベーカリーカフェについて少し書きたいと思います。

c0182810_12424575.jpg

Little Cupcakes @ CBD

メルボルンの観光中心街 degreve street 沿いにあります。
小さいお店に所狭しとカップケーキが並んでいました。

c0182810_12430488.jpg

サイズは二つ。 
レッドベルベットのみミニサイズを頼みました。


c0182810_12330674.jpg
Brunetti @ Carlton & Flinders Lane

メルボルンに住むお友達家族のお薦めでここで待合せしました。
店内がものすごく広く、ケーキの種類が数えきれないほど。お食事もいただける万能カフェです。
週末の混み具合も半端なかったのですが、順番待ち番号を取って呼ばれたらオーダーする形式で、サクサクと進んでいきました。


c0182810_12362940.jpg
いつも時間の事ばかり書いて恐縮ですが^^;、
ここはお食事もできるという事で、珍しく9pmまで営業しています。
ということで、後日、夕食後に Flinders店舗に寄ることもできました。

c0182810_12361386.jpg

お友達家族とチーズケーキ、ムース、マカロンなど色々と試しましたが、
ストロベリーエクレアが一番好きでした。クリームが美味しかったです💞

Brunetti は、シンガポールにもあるようです!

c0182810_14181335.jpg

Chez Dre @ South Melbourne

サウスメルボルンマーケット界隈にあります。
フレンチスタイルのケーキショップと、ベーカリーカフェの2軒が併設されています。

c0182810_14152565.jpg
フレンチスタイルのパティスリー店

c0182810_14145949.jpg
ベーカリーカフェ店

私達は、ベーカリーカフェの方で、クロワッサンやマフィンなどを買って帰りました。
とても美味しかったです✨


*お店のリンク*
・Little Cupcakes: https://littlecupcakes.com.au/




[PR]
by moko-scafe | 2018-04-21 12:17 | カフェ | Trackback | Comments(2)

メルボルン〜カフェ4〜


c0182810_18173725.jpg
Seven Seeds @ Carlton

ポーチド・エッグの話でチラリと触れたスペシャリティーコーヒー店です。
こちらのお豆 も2年程前に生徒さんからいただき、
いつかメルボルンに行きたいな〜と思うきっかけになったお店です。

c0182810_18172396.jpg

c0182810_18175423.jpg
テイクアウト用カウンター


スペシャリティコーヒー店は、あくまでもコーヒーがメインでパンやケーキのショーケースが一角に、というお店が多い中、こちらのお店はブランチまでフルに展開するカフェでした。
店内はとても広く、平日朝だったのにも関わらず、大賑わい。20分ほど待ちました。

c0182810_18165775.jpg

息子にせがまれ頼んだ、ピスタチオとラズベリーのマフィン。
でしたが、とっても美味しかった!
ピスタチオ(ペースト)とトッピングのクリームチーズなど素材がとてもいいお味、
アーモンドもたっぷり入ってしっとり美味しかったです✨


c0182810_22201945.jpg

Patricia @ CBD(中心街)

最終日、Industry Beans の代わりに行くことのできた Patricia

金曜日朝9時前とあって、これからお仕事へ向かう方々が続々と並んでいます。
少々列に加わる申し訳なさがありつつも、スタッフの手慣れた対応ですぐに我々の番に。

c0182810_22215676.jpg

ここでも親切で気持ちの良い対応をして下さったそうで(主人に)、
接客の良さをしみじみ感じながら、皆さんに混じっていただきました。

c0182810_18375136.jpg
コーヒー美味しい☕️✨

c0182810_22204413.jpg
出勤前の素敵な光景です。
皆さま、今日も良い一日でありますように✨


*お店のリンク*


いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。



コーヒー価格 & 働き方(↓ご興味のある方はぜひ♪)
[PR]
by moko-scafe | 2018-04-20 15:28 | カフェ | Trackback | Comments(0)

メルボルン〜カフェ3〜


訪れたスペシャリティコーヒー専門店です☕️✨

c0182810_22152704.jpg

Market Lane Coffee @ Queen Victoria Market

以前、メルボルンに住む生徒さんからコーヒー豆をいただいて気になっていたお店。
観光名所でもある Queen Victoria Market の目の前にありました。

c0182810_22160649.jpg

前回のブログで、オーストラリアのカフェは、開店&閉店時間が早いと書きましたが、スペシャリティコーヒー専門店は特に早く、2時とか3時pmとか、シドニーでは1時pm閉店のお店もありました。

一般的なお店も、スーパーやレストランを除いては、博物館系含めほとんどが5時には閉まってしまうので、旅行前に一番心配したのが、「朝早く起きれるか」・・・。
我が家は全体的に夜型で、お昼頃から行動することが多いので、そんなことをしていたらどこにも行けないよ、と主人にも話していました。


c0182810_22154466.jpg

案の定、早朝コーヒー☕️に付き合ってくれたのは、娘だけ。

宿泊先から徒歩7分ほど、まだ薄暗さも残る早朝?8時過ぎ(マレーシア時間朝6時)です。
テイクアウトにして持って帰りました。

娘はその後も、早起きしてどこかへ行くのが楽しかったようで、心強い旅の友でした。


c0182810_17085820.jpg

クイーンビクトリアマーケットに寄って、
ヴァンで売られてたドーナツ(6つで 5ドル)を購入して帰りました。
熱々!できたてのジャム入りドーナツ、とても美味しかったです🍩💕


c0182810_22173930.jpg

Market Lane Coffee @ South Melbourne Market

サウスメルボルン・マーケット前にあった店舗にも行きました。
お店の名前通り、マーケット近くに店舗を構えるのがコンセプトなのかな。

c0182810_22193364.jpg

両店舗ともテイクアウトがメインのよう。

c0182810_17421625.jpg

Industry Beans @ Fitzroy

個人的に、メルボルンで一番コーヒーが好きだったお店。

The Rose Street Market にほど近いところにあります。


c0182810_17430912.jpg

私達がお店に着いたのが、3:40pm頃。
ここも4pm閉店なので、定員さんが一言「4時に閉まるけど大丈夫?」と言ってくれました。
もちろん、コーヒーがいただけるだけで十分です☕️✨ コーヒー豆も購入しました。


c0182810_17425068.jpg

だいぶ大きなカフェでスタッフの数も多かったのですが、見ていると、50分頃には皆サクサクと片付け始め、ショーケースの品も次々にタッパーへ収納。私達がお店を出た4時には、あれ、先ほどのお姉さんがエプロンを外してそのまま他のスタッフと歩いて帰られる。お姉さん私服だったのね。これからお出かけなのかしら?と、颯爽と仕事を終えて帰られる後姿を眺めたのでした。

c0182810_17432659.jpg


そんな訳で、微妙なコーヒーの写真とまた飲みたい思いで、またぜひ行きたかったのですが、少し立地が離れていたのと、CBD(中心街)ではなく無料トラム圏外だったので、悩んだ末に結局再訪は断念いたしました。


*お店のリンク*
・Market Lane Coffee: https://marketlane.com.au/
・Industry Beans: https://industrybeans.com/



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。







[PR]
by moko-scafe | 2018-04-19 18:04 | カフェ | Trackback | Comments(0)

メルボルン〜カフェ2〜


c0182810_14123057.jpg

Humble Rays @ Carlton

宿泊した場所のすぐ裏にあったカフェ。
Auction Roomsへ歩いている時に通り過ぎ、店外まで行列ができていたので、翌日朝食に行ってみることに。人気店のようです。

c0182810_14125035.jpg


こちらでもSt.Ali Roastersのコーヒーが出てきたのでびっくり。笑


c0182810_14131181.jpg

主人が頼んだメニュー。
角煮のようなものにポーチドエッグがのって、ボリューミーでした。
私は朝食はコーヒーにクロワッサンぐらいで十分なので、お味見程度に少しだけいただきましたが、アジアン・テイストで美味しかったです。


c0182810_14132776.jpg

St.Ali Coffee Roasters @ South Melbourne

もう行かなくてもいいかなと躊躇しましたが、ブランチで有名なので、South Melbourne Market(マーケット)へ行ったついでに寄ることにしました。


c0182810_14134959.jpg

お食事は、他のカフェと比べて若干小ぶりめ。
ここもフュージョンお料理というか、アジアン・テイストと融合したメニューでした。少し味付けが塩っぱかったかな。


ところで、さすがはオーストラリア。
頼むメニューに大半の確率でポーチドエッグが乗っかってきます。


c0182810_14142068.jpg
Seven Seeds @ Carlton

ここでも。笑
厚めのワッフルのようなパンにツナがたっぷり挟まった一品(↓写真あり)。
見た目以上にボリュームがあり、しかもちょっとスパイシー。
とても美味しかったのですが、子供向けではなかったのと(スパイシーと記載なし)、満腹になり半分ぐらい食べてあとは持ち帰りました。

しばらくポーチドエッグは・・・という気持ちになりました^^。


c0182810_18153711.jpg

*お店のリンク*
・Humble Rays: http://www.humblerays.com/
・St.Ali Coffee Roasters: https://stali.com.au/
・Seven Seeds: https://sevenseeds.com.au/



いつもブログに遊びに来て下さり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。





[PR]
by moko-scafe | 2018-04-18 18:37 | カフェ | Trackback | Comments(0)

メルボルン〜カフェ〜

c0182810_11073068.jpg

メルボルンに着いた初日。
North Melbourne にあるカフェ AUCTION ROOMS へ行きました。
ここはブランチが美味しいお店のようで、朝9時着便で着いた私たちにはちょうどいいかなと予定していました。飛行機疲れがありつつも、清々しいオーストラリアの街並みを楽しみながら、宿泊場所から15分ほど歩いて到着。


c0182810_15001097.jpg
街中を走るトラム
CBD(中心街)は無料でとても便利


c0182810_14523229.jpg

お店に着いたのは、正午近く。
この日は祝日とあり、15分ぐらい待ちましたが、私達がお店に入った後も続々と地元のお客さんでいっぱいに。タイミングがずれていたら、30分以上は待ったかもしれないという状況でした。
オーストラリアのカフェは、早朝7時開店〜午後4時閉店のところが多く(Auction Roomsは午後5時まで)、1時過ぎに人々の波がピークになったのを見ると、祝日だから皆ゆっくりブランチをたべにいらしたのかな、という印象です。


c0182810_14373644.jpg


オーストラリア旅での初コーヒー。
コーヒー豆は、St. Ali Coffee Roasters 製でした。
St. Ali Coffee Roasters(カフェ)もいつか行こうと考えていたのですが、思いがけず早くに遭遇。どうやらメルボルン界隈のカフェに広く焙煎豆を卸しているようで、その後いくつかのカフェで口にしました。お味は、一般的なコマーシャルビーン・コーヒーといった感じ。


c0182810_14372141.jpg

注目のお食事は、とても良かったです!

特にこのブレックファースト・プレート的なものは、マレーシアではまずお目にかかれない内容で大満足でした。
記憶している限り、左上から時計回りに;アサイーボウル風オートミールとフルーツ、りんご・セロリ等のスムージー、半熟卵、全粒粉パン、スパム風ソーセージ、ハッシュドポテト(ハッシュドポテトは苦手なのですが、これはソースと相成って至福の美味しさ)、ツナペーストのようなもの。

どれもオリジナリティーに溢れていて、一つ一つに楽しさと食べ応えがあって美味しかったです。
初日ご飯というのもあるかもしれませんが、子供達もこのカフェのお料理が記憶に残ったようでした。


c0182810_15450097.jpg


ところで、私達が到着した日は、Good Friday(イースター祭の金曜日)でした。

空港からの宿へ向かう途中、人々がお揃いのTシャツやハロウィンみたいなコスチュームを着ているのが見えたので、思わずタクシーの運転手さんに”今日は何か祝日ですか?”と聞いたら、「"Good Friday"だよ」と。そう、イースター祝日の週末だったことをすっかり忘れてました!
よって、この日はほとんどのお店が休業^^; 
長期連休にスクールホリディも重なり、翌週火曜辺りまで全てのお店がホリディ日程で営業。
オーストラリアでイースターがこんなにも大々的なイベントだったとは!


c0182810_14455797.jpg
イースターで良いことも✨
子供達がもらったチョコレート
食べられる前に📷✨


c0182810_10423234.jpg
通りかかったスーパーの広告に思わず、笑
"Check out my 6 pack"
パン6個入り見て〜 と
ぼくの筋肉シックスパック見て〜 
とを掛けている

うさぎさんなのはイースターだったからかなぁ



*お店のリンク*
・Auction Rooms: http://www.auctionroomscafe.com.au/



いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくおねがいいたします。




[PR]
by moko-scafe | 2018-04-17 10:45 | カフェ | Trackback | Comments(0)

オーストラリア旅✨

c0182810_11063414.jpg

春休み、家族で2週間弱のオーストラリア旅行へ行ってきました。

私にとっての初メルボルンと、学生時代に行ったきり、約20年ぶり(!)のシドニーの旅。
子供達にとっては初英語圏です。("初アジア圏外"と書こうか迷いましたが、オーストラリアは一応地理的にはアジア圏とされているので。)
子供が生まれてからのこの7年、私は日本⇆マレーシアを行き来するか、隣国シンガポールにしか行ったことがなかったので、久しぶりの欧米圏への訪問をとても楽しみにしていました。
 
さらに今回楽しみにしていたのが、コーヒー文化の最先端の街とも言われるメルボルンへ行くこと☕️✨
子供達とのアクティビティを念頭におきつつ、カフェやスペシャリティコーヒー専門店を巡るのをとても楽しみにしていました。


c0182810_13054038.jpg

シドニーには義弟夫婦が住んでいます。
義弟君は、私が来馬してほどなくオーストラリアへ留学してしまったので、かれこれ在豪歴11年目のようです。年始に結婚し奥様もオーストラリアに移り住んだので、ほやほやの新婚さんでした。
これを書いていて、ちょうど私も本日で在馬歴丸12年、13年目に突入することに気が付きました!驚きです。
そして人生の半分以上海外生活みたいです・・・(以前アメリカに計8〜9年いたので)。不思議な気持ちです。


c0182810_11422749.jpg

さて、オーストラリアはマレーシアから一番近い欧米圏。ということで、意外にもマレーシア人が多く住んでいます。
特にメルボルンは、アジア人(中国人・香港人やマレーシア人)がいっぱい。
思い出すだけでも、お教室の生徒さんの中でオーストラリアに移住した方は4組。
主人の友達家族もメルボルンに住んでおり、今回会うことができました。

そういう背景もあってか、どこへ行ってもとてもフレンドリーで親切に応対してくれるオーストラリア人が印象的でした。


c0182810_11065918.jpg
オーストラリア最南端近いフィリップ島へ


オーストラリアは壮大の一言に尽きます!どこまでも続く広大な青空と澄んだ空気。
特に、メルボルンから車で2時間ほど、オーストラリアほぼ最南端に位置するフィリップ島は、圧巻の景色でした。
地球の空気はこんなに美味しいものだったのか・・・と感じずにはいられません。
オーストラリアの面積は世界第6位で、日本の約20倍。対する人口は、日本の約1/5の2,400万人。マレーシア人総人口よりも少ないみたいです。それは、壮大な景色も広がりますし、移民にも寛容?になる気もします。


c0182810_11071399.jpg

このずっと先には南極海が広がっているのかと考えると、すごい所にきたな〜と感慨深くなります。

サーファーはちらほらいましたが、季節は秋ということもあり、若干寒々しい景色。

c0182810_12235836.jpg

陽があるうちはのどかなものの、陽が入るや否や暗黒の荒海、といった景色で子供達からは目が離せませんでした。


c0182810_12462838.jpg

対するシドニー(メルボルンから飛行機で約1時間半北上)は、まだ夏の暑さが残るビーチタウンといった様で、人々も街の雰囲気も全然違いました。
メルボルン(フィリップ島)では、普段子供達のほとんど来ない冬服が大活躍しましたが、シドニーは暑いぐらい💦完全に夏服です。
同じオーストラリアでもこんなにも気候が違うのか、と感じました。

シドニーのビーチ、意外にも綺麗ですよね!



長々と書いてしまいましたが、また旅の記録も残しつつ、
訪れたカフェやコーヒーについて書いていけたらと思います。

いつもブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



[PR]
by moko-scafe | 2018-04-16 13:03 | プライベート | Trackback | Comments(0)